このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第693回

まんまピザの味のご飯

ドミノから斬新な「ピザライスボウル」登場! ドリアとは違って“ピザ飯”だった

2021年05月19日 13時30分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 むかしからご飯が好きで、ファミリーレストランでチキンソテーのセットに付けるのはパンではなくご飯。ええ、カップ麺の残り汁だって、マヨネーズだって、ご飯があればだいたいおいしくいただけますよね。そんなご飯好きのためにピザのトッピングをご飯に乗せました、……って? え、それってドリアとは違うんですか!?

ドミノ・ピザの新メニュー「ピザライスボウル」

 デリバリーピザチェーン「ドミノ・ピザ」は「ピザライスボウル」7種を5月19日から販売開始しました。デリバリー1099円、持ち帰り799円から。

 「ピザ×日本食」の究極コラボ商品として、ピザの味が楽しめるという“ライスボウル”を開発。100%国産米を使ったバター風味ライスの上に、100%モッツァレラチーズとピザのトッピングをのせて、オーブンで焼き上げて仕上げる「ピザライスボウル」。バター風味ライスは、バターにチキンブイヨンの香りとコクをプラスすることで、ピザとの味のマッチングを達成したとのこと。香ばしさを醸し出せるよう、焼き加減もこだわったポイントだとか。

ドリアとのとの違いが気になるところ。

 ありそうでなかった商品。ですが、そのビジュアルに「ドリアじゃないのか」と半信半疑でした。いち早く食べてみましたよ。

 トッピングは、6種の人気定番ピザである「炭火焼ビーフ」、「炭火焼チキテリ」、「ドミノ・デラックス」、「ガーリック・マスター」、「高麗カルビ」、「シーフード・スペシャル(ホワイトソース)」。加えて、ライスにぴったりという「5種のチーズ」の計7種から選べます。

「ピザライスボウル ドミノ・デラックス」

 今回はお手頃価格の「ドミノ・デラックス」と「ガーリック・マスター」(いずれもデリバリー 1099円、持ち帰り 799円)を頼んでみました。

「ピザライスボウル ガーリック・マスター」

 ぷわ~んと漂うチーズの香り。「ガーリック・マスター」に関していうと、ニンニクのにおいがかなり強烈です。

サイズはこの位

 アルミ容器は直径15cmほど。1人前サイズです。

サイズ感、わかりますかね?

 大きさがわかりやすいようにビールと並べてみました。

ペパロニ、イタリアンソーセージ、マッシュルームなどが入った「ドミノ・デラックス」

さて、いただいてみます。まずは「ドミノ・デラックス」から。

 にょ~ん!!! チーズが伸びる!!

 口に入れてみました。

 !!!!!!!!「ピザだ」

 見た目がドリアのようと書きましたが、食べてみるとドリアとは印象がぜんっぜん異なります。濃厚なチーズの味わいと、ペパロニ、ソーセージなど、ピザならではの具材、それと、チーズの下に隠れたトマトソースの組み合わせがピザらしいインパクト。

ご飯はバターライス

 ドリアではクリームソースを使用するところピザ同様にトマトソースなので、チーズの香ばしさやトマトの濃い旨みがダイレクトに飛び込んできます。

 なるほど、これは“ピザ飯”だ。ピザの味を楽しめるご飯。ピザ生地の食感とは異なるけど、お米ならではの優しい風味も加わります。

ペパロニやソーセージなど、ピザの具材をご飯で楽しめる

 お次に「ガーリック・マスター」。

ガーリック(ダブル)、粗挽きソーセージ、パンチェッタ、などが入った「ガーリック・マスター」

 伸び~る。

 ガーリックがきいたパンチある味わい。ブラックペッパーがピリピリと強烈です。

 ニンニクたっぷりのピザの味をまんま再現したパンチある味わいなのですが、「ドミノ・デラックス」と比較しても濃すぎかも。食べている途中に水をたくさん飲みたくなりました。

 もちろんタパスコも合います。

 試しに加えてみたのですが、醤油のちょい足しも悪くないですよ。ただし、相当味が濃くなるので塩分過多に注意。

ご飯が土台なので醤油と合う

 まるでドリアではないかと訝しんでいた「ピザ ライスボウル」ですが、食べてみるとドリアとは別物。今まで食べたことない、ピザの味を楽しめるご飯でした。今回「ドミノ・デラックス」と「ガーリック・マスター」の2種を食べましたが、いずれもとても濃い味付けで食欲をふるい立たせてくれました(特にガーリック・マスターがめちゃ濃い)。ピザを食べて気分をあげたい時にぴったり。

 1つで1人前のサイズなので、ランチにも気軽に食べられそうなサイズ感です。ご家庭で食べる時はミニパエリアのような感覚で、ピザと何枚かの中にバリエーションとして取り入れるのもありでしょう。

 味の種類も豊富なので、今度は別の味に試したいです。和のテイストの「炭火焼チキテリ」は間違いないでしょうし、てりやきチキンは合いそう。あと、ピザライスボウル用に作られた「5種のチーズ」も気になります。

お皿にこびりついた焦げたところもおいしいです♡

 一番の驚きは、「ピザ ライスボウル」は思っていた以上に違和感がなかったこと。ピザとご飯の対立軸ではなく、ピザの中の一つにピザ ライスボウルが加わったイメージです。ご飯派で、なおかつピザが好きな方は試してみる価値ありますよ。

ピザライスボウルは7種類 持ち帰りだと799円~

・「ピザライスボウル ドミノ・デラックス」
 デリバリー1099円、持ち帰り 799円

トッピング:バターライス、トマトソース、100%モッツァレラチーズ、オニオン、ピーマン、ペパロニ、イタリアンソーセージ、マッシュルーム

・「ピザライスボウル ガーリック・マスター」
 デリバリー 1099円、持ち帰り 799円

トッピング:バターライス、トマトソース、100%モッツァレラチーズ、ガーリック(ダブル)、粗挽きソーセージ、パンチェッタ、ブラックペッパー

・「ピザライスボウル 炭火焼チキテリ」
 デリバリー 1199円、持ち帰り 899円~

トッピング:バターライス、テリヤキチキン、テリヤキソース、トマトソース、100%モッツァレラチーズ、ほうれん草、コーン、マヨネーズ

・「ピザライスボウル 高麗カルビ」
 デリバリー 1199円、持ち帰り 899円

トッピング:バターライス、100%モッツァレラチーズ、牛カルビ、ピーマン、ガーリック

・「ピザライスボウル 炭火焼ビーフ」
 デリバリー 1299円、持ち帰り 999円

トッピング:バターライス、100%モッツァレラチーズ、ほうれん草、マッシュルーム、炭火焼ビーフ

・「ピザライスボウル シーフード・スペシャル(ホワイトソース)」
 デリバリー 1299円、持ち帰り 999円

トッピング:バターライス、ホワイトソース、100%モッツァレラチーズ、ピーマン、シーフードミックス、エビ、チェリートマト、パルメザンミックス

・「ピザライスボウル 5種のチーズ」
 デリバリー 1299円、持ち帰り 999円

トッピング:バターライス、ホワイトソース、100%モッツァレラチーズ、イタリア産ボッコンチーニ、北海道産カマンベールチーズ、パルメザンチーズ、チェダーチーズ、ゴーダチーズ

 ピザの味に、チーズ、ごはんの3つが一度に楽しめる、ありそうでなかった新感覚でユニークな商品。ご飯派の人もドミノをチェックしてみてくださいね!

※記事中の価格は税込

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

カテゴリートップへ

この連載の記事
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧