このページの本文へ

営業スケジュール管理導入 株式会社システムアート(代表取締役:砂川昇健)

株式会社システムアート
2021年03月26日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社システムアート
株式会社システムアート(代表取締役:砂川昇健)は、「Visual Basic」で構築されていた従来の基盤系システムを、Webシステムに段階的に「DX」して行くと発表した。



株式会社システムアート(代表取締役:砂川昇健)は、「Visual Basic」で構築されていた従来の基盤系システムを、Webシステムに段階的に「DX(デジタルトランスフォーメーション)」して行くと発表した。

先ずは「営業スケジュール管理」を導入したが、従来は法人営業が日報などで報告していた活動報告を、タイムスケジュールに入力するだけで、訪問先、用件、商談のステータス、などが自動収集され、グラフ化されて活動の分布や効率などが可視化できる。そのデータに基づき業務の効率などを指導していく事ができる。

又、技術者のステータスを他の事業会社とリアルタイムで共有できるので、自社の技術者とのセット提案などに活用できる。
営業の成果に対する「スコア」も自動的に採点されるほか、技術者の契約金額が適正であるかも診断できる他、商流の改善アラートや、技術者に対する「スコア」も自動的に採点されるようになる。尚、インプット作業は営業が移動中のスマホで行う。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ