このページの本文へ

ユーザックシステム、株式会社昭文社ホールディングスに伝票・帳票発行システムの「伝発名人クラウド」を納入

2020年12月17日 10時00分更新

文● ユーザックシステム株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ユーザックシステム株式会社
クラウドサービスで、端末を選ばない伝票発行環境を実現

アプリケーションソフトの開発、IT関連サービスを提供するユーザックシステム株式会社(本社:大阪市 代表取締役:石井 伸郎 以下、ユーザックシステム)は、株式会社昭文社ホールディングス(本社:東京都 代表取締役社長 黒田 茂夫 以下、昭文社ホールディングス)に、TCOの削減を評価いただき、クラウド版伝票・帳票発行システム「伝発名人クラウド」を納入しました。


「伝発名人」は、1986年にユーザックシステムが開発・発売を開始した、日本初の指定伝票発行システムです。発売以来、30年以上経過しており、累計25,000本以上を出荷しています。また、「伝発名人クラウド」は、2020年5月に提供を開始した伝票・帳票発行のクラウドサービスです。クラウドのため、端末を選ばない伝票発行環境を実現するほか、導入するシステムの本数ではなく、トータルの伝票発行枚数で利用料金が決まる点などが特徴です。昭文社ホールディングスには、一般利用に先立ち、2019年12月からご利用いただいています。

昭文社ホールディングスでは、社内の全パソコンをWindows7から10へ切り替えた際、伝票発行システムについても、これまでご利用いただいてきたオンプレミス型の「伝発名人.NET」から、クラウドサービスの「伝発名人クラウド」に切り替えられました。ご利用に際しては、印字帳票のフォーマットが全社で容易に共有化できる点や、端末を更新してもシステムをそのまま使い続けられる点、合理的な利用料金であることなどをご評価いただきました。また、伝票発行を担う現場からも、これまでご利用いただいてきたオンプレミス型の「伝発名人」と操作感が変わらない点や、軽快に動作する点についても高く評価するコメントをいただきました。

詳しくは、株式会社昭文社ホールディングスの導入事例をご覧ください。
https://www.usknet.com/jirei/mapple/

「伝発名人クラウド」の運用イメージ。端末を選ばない伝票発行環境を実現。

◆関連するページ
伝発名人クラウドに関する詳しい情報はこちらから
https://www.usknet.com/services/denpatsu_cloud

伝発名人クラウドのトライアルお申し込みはこちらから
https://pages.usknet.com/denpatsu_cloud_trial.html

◆ユーザックシステム株式会社について
1971年創業。お客様の共通課題を解決するノウハウとシステムをパッケージソフト化した「名人シリーズ」を提供。RPA、EDI、物流・帳票分野において、コストパフォーマンスに優れ、短期間で安心して導入でき、基幹システムとの連携もしやすいアプリケーションを開発し続けている。また、城郭プロデューサー監修によるリアルな3DCGの作成や、ARアプリの開発を通じ、自治体への観光促進にも貢献している。マイクロソフト認定ゴールドパートナー。
https://www.usknet.com/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ