このページの本文へ

空気環境改善に取り組むFUJIOH、CO2濃度を検知し自動換気する家庭用レンジフードを開発 「SER-ECC-751/901」シリーズとして2020年12月14日(月)より販売開始

富士ホールディングス株式会社
2020年11月09日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士ホールディングス株式会社
 家庭用レンジフード製造・販売において国内シェアNo.1※1を誇る富士工業株式会社(神奈川県相模原市/厨房機器製造・販売/代表取締役社長 柏村浩介 以下、FUJIOH)は、CO2濃度を検知し自動換気する家庭用レンジフード「SER-ECC-751/901」シリーズを2020年12月14日(月)より販売開始いたします。


「SERーECCー751/901」シリーズ イメージ
 昨今、新型コロナウイルスの感染リスクを低減するため、各所で3密対策が求められています。厚生労働省からも、クラスター発生や家庭内感染を防止するために定期的な換気をすることが呼びかけられています。

 FUJIOHはこれまでも、効率的な換気の手段としてレンジフードを利用した換気方法のシミュレーションを発表するなど、空気環境改善に取り組むブランドとして「換気の喚起」を行ってまいりました。
 従来、レンジフードは調理中に使用するものでしたが、コロナ禍において換気の需要が高まる中、FUJIOHはレンジフードの新たな価値提供により、調理時以外でも人々の生活に寄り添えるモノづくりを提案したいと考え、人の密状態との因果関係があるCO2濃度に着目いたしました。また、人が生活する環境においてCO2濃度は従来から各国で注目されており、それぞれの指標が示されています。日本におきましても厚生労働省から目標値が示されており、生活環境としてCO2濃度が非常に重要な項目であることが分かります。この様な背景を受けて、この度CO2センサーを搭載した家庭用レンジフード「SER-ECC-751/901」シリーズを開発いたしました。

 「SER-ECC-751/901」シリーズは、「CO2換気」のスイッチをつけるとCO2濃度を検知し、CO2濃度が高い状態であれば自動で換気を開始します。CO2濃度の上昇推移状況に応じて「強」「中」「弱」の風量をコントロールする独自の制御機能を搭載しているため、急激にCO2濃度が上昇した場合は「強」で急速換気、緩やかに上昇した場合は「弱」で静かに換気するといった、状況に合わせた換気を自動で行えます。ユーザーが無意識にCO2濃度を上げてしまっても、自動で快適な環境に導きます。

 また、CO2濃度は目に見えず肌でも感じることができないため、生活者が気づかないうちに濃度を上げてしまうことがあります。これからの冬の季節に窓を閉め切った状態で複数人による同じ部屋での生活や、石油ファンヒーターなどの燃焼式暖房器具により、CO2濃度がどれくらい上昇しやすくなるのか、当社の試験により確認いたしました。

 今後もFUJIOHは、空気環境改善に取り組むブランドとして、ビジョンである「空気を変え、環境を変え、明日を豊かに変えていく」の実現につながる製品やサービスを提案し続けてまいります。

※1出典:シェア64.1%・富士経済「2017年度版住設建材マーケティング便覧」(2016年度実績)
富士工業グループは、レンジフード国内トップシェアメーカーです。(OEM生産品を含む) FUJIOHは、富士工業グループの企業ブランドです。

1.成人男性4人相当、16畳の部屋中央で着座事務作業をした際のCO2濃度の推移
 →一定の間隔でCO2濃度は上昇
※4人相当時の二酸化炭素発生量:約0.86~1.53L/min
※JIS A1406による人間が呼出するCO2量(成人男子)より抜粋
※部屋の広さ:16畳、空間に間仕切りのないLDKを想定
※実際の試験では人体への影響を考慮し、人身を活用せず実施しています

2.石油ファンヒーター稼働中の部屋のCO2濃度の推移
 →ほぼ一定の間隔でCO2濃度は上昇
※気温:15℃、石油ファンヒーター設定温度:20℃時
※石油ファンヒーターの種類・運転状態により数値は異なります
※部屋の広さ:16畳、空間に間仕切りのないLDKを想定

【製品概要】
■製品名:SER-ECC-751/901
■希望小売価格:¥161,700(税抜価格¥147,000)~
■発売日:2020年12月14日(月)
■カラー:ホワイト、シルバー、ブラック

【富士工業グループ会社概要】
事業概要:キッチン用換気扇の企画・開発設計・生産・販売・アフターサービスまで、一貫した事業活動を行う住宅設備機器メーカー
代表者:代表取締役社長 柏村浩介
創立:1941年12月
所在地:神奈川県相模原市中央区淵野辺2丁目1番9号
従業員数:846名(役員、アルバイト・契約社員等を除く)
グループ会社:富士ホールディングス株式会社/富士工業株式会社/富士工業販売株式会社/フジテックメンテナンス株式会社/F.I.T (FUJIOH INTERNATIONAL TRADING PTE,LTD.)/芙子帝風商貿(上海)有限公司 (FUJIOH TRADING SHANGHAI CO.,LTD.)/[関連会社]アリアフィーナ株式会社
公式WEB:https://www.fujioh.com



カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ