このページの本文へ

電源のON/OFFで透明・不透明の切り替えが可能な瞬間調光フィルム「TANYO」の新ラインアップ、「TANYO FOGLEAR」の販売を開始いたしました。

2020年03月23日 09時00分更新

文● クラウドポイント

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クラウドポイント
『高い透明度』『日本製』『低電圧』~既存ガラスに後貼りできる瞬間調光フィルムがバージョンアップ!~

株式会社クラウドポイント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三浦嚴嗣、以下クラウドポイント)は、45,000平方メートル の納品実績*をもつ、フィルム「TANYO(タンヨー)」の新ラインアップとして、より高品質な新製品「TANYO FOGLEAR(タンヨーフォグリア)」を2020年3月より販売開始いたしました。(*2019年当社調べ)





『空間にさえぎる自由を』~瞬間調光フィルム「TANYO」新シリーズ~

「TANYO FOGLEAR」には、電源のON/OFFで透明と不透明を切り替えることができる調光機能に加え、従来製品をさらに品質向上させた数々の特長があります。

1. 製品概要
・製品名称    :「TANYO FOGLEAR(タンヨーフォグリア)」
・販売開始時期  :2020年3月
・専用サイト   :https://www.cloudpoint.co.jp/space/tanyo/tanyo-foglear/

2. 「TANYO FOGLEAR」の特長
・スイッチひとつで透明なガラス面を乳白へ切り替え可能
・電源ON時のヘイズ値(曇り値)3%、従来品と比較して斜めからの透明感がアップ
・Made in JAPAN
・AC48Vの低電圧駆動
・専用電源ユニットに漏電検出機能を標準搭載
・最大サイズW1,200mm、H3,000mmで様々なサイズに対応可能
・オフィスや住宅でのスマートな液晶ブラインドとして活用可能
・プロジェクターを背面から投影することで、デジタルサイネージとしても活用可能

3. クラウドポイントについて
「スマートな生活空間の創造」をミッションとして掲げ、空間演出で培ったクリエイティブ力を背景に、デジタルサイネージの企画設計・設置・システム開発・コンテンツ制作・メンテナンスに至るまで、当社オリジナルの映像デバイスを組み合わせてワンストップでサービスを提供するデジタルプロデュース企業です。お客様が思い描くコンセプトや意図を理解し、空間の特長を最大限に活かしながら、あらゆる空間を演出します。

-------------------------------
■ 「TANYO FOGLEAR」に関するお問合せ
株式会社クラウドポイント
URL:https://www.cloudpoint.co.jp/space/tanyo/
TEL:03-5468-0700

■ 会社概要
株式会社クラウドポイント
URL:https://www.cloudpoint.co.jp/
代表者:代表取締役 三浦嚴嗣
設立:1990年10月
住所:東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル8F
TEL:03-5468-0700
資本金:2億3,000万円
事業内容:デジタルサイネージ、スペースデザイン、メディアを活用した顧客獲得支援事業

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ