このページの本文へ

あなたの空撮動画を映画館のスクリーンで上映できるイベントを2020年3月20日(金・祝)に開催!

株式会社正文社印刷所
2020年01月30日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社正文社印刷所
第1回 瀬戸内ドローン映像祭を「福山駅前シネマモード2」で開催。

瀬戸内ドローンプロジェクト(株式会社正文社印刷所 ドローン事業部)【広島県福山市】と一般社団法人 瀬戸内ドローン推進協議会【広島県福山市】は、ドローンで空撮した動画を映画館のスクリーンで上映できるイベントを、2020 年3 月20 日(金・祝)に開催いたします。



ドローンやSNSの普及により、多くの方が空撮や動画制作を楽しむようになりました。
自分で撮った動画を映画館の迫力ある大画面で上映、またドローンを活用している仲間同士の交流を図れる場を提供いたします。
イベントに先立ち、上映作品を募集しています。ストーリー性のある作品はもちろん、動画編集が苦手な方にも気軽にご参加いただけるよう、ドローンで撮影した映像そのまま(編集無し)で応募が可能な部門も設けています。



開催概要

主催:瀬戸内ドローンプロジェクト(株式会社正文社印刷所ドローン事業部)
   一般社団法人瀬戸内ドローン推進協議会
後援:中国新聞備後本社
日時:令和2年3月20日(金・祝) 15:30~18:00
会場:フューレック「福山駅前シネマモード2」(広島県福山市伏見町4-33)
入場料:無料(申し込み不要。自由に入退場いただけます)


上映作品募集

募集部門:ストーリー部門、テクニカル部門、アメージング部門
※各部門の詳細は、株式会社正文社印刷所ホームページにてご案内いたします。
応募締切り:令和2年2月29日(土)まで
応募方法:株式会社正文社印刷所ホームページ内特設ページから受付
https://seibunsha-s.cms2.jp/drone/setouchidronevideofestival_contact.html
賞金:各部門グランプリ 賞金3万円
応募の注意点:
・航空法などの法律を遵守していること。
・マイクロドローンを使った映像は不可。
・1組2作品まで応募可。応募多数の場合、事前審査あり。
・肖像権、著作権等、他者の権利を侵害しないものであること。


本件に関するお問い合わせ先

瀬戸内ドローンプロジェクト(株式会社正文社印刷所 ドローン事業部)
担当:比枝(ヒエダ)・藤井・高橋
電話:0865-66-1687 メールアドレス:drone@seibunsha.com

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ