このページの本文へ

サブスクリプションシステム「サブスクストア」、LINE公式アカウント専用拡張サービス「e-LINK(イーリンク)」との連携に対応。

2020年01月22日 09時00分更新

文● テモナ株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

テモナ株式会社
サブスクリプションビジネス支援サービスを提供するテモナ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐川 隼人、証券コード:3985)は、2020年1月に「サブスクストア」をバージョンアップし、株式会社バイモソフト(本社:東京都千代田区、代表:西嶋博孝)が提供するLINE公式アカウント専用拡張サービス、生産性最大化CRMツール『e-LINK(イーリンク)』と連携したことをお知らせ致します。 これにより、サブスクストアでの購入者に対して、従来のe-mailだけでなく、LINEを通じたコミュニケーションが可能になりました。


■サブスクストアとe-LINKとの連携
今まではe-mailが中心のコミュニケーション手段でしたが、チャットツールに手段が代わりつつあります。e-mailではクーポン情報やお知らせなどの連絡をしても開封されないという課題がありました。
今回のシステム連携により、開封率の高いLINEでお客様にメッセージを送ることが可能になり、お客様との継続的な接点を持つことで、CVR(商品購入率)の向上、リピート率の向上、LTV向上が期待できます。
また、LINE上で診断型LPを用いてお客様に商品の紹介、画面遷移を伴わない購入も可能になりました。

■サブスクストアとはhttps://subscription-store.com/
単品通販・定期通販の業界シェアNo.1「たまごリピートNext」の後継サービスです。
サブスクリプション事業における販売・顧客・入金・在庫などの管理はもちろんのこと、販売促進やメール送信など一元的に管理できるクラウド型システムです。
定期購入、頒布会、ステップメール、電話受注システムなどサブスクリプションコマースに必要となる管理機能を備えており、LP作成や広告媒体管理などはもちろん、出荷を伴わないデジタルコンテンツや大規模ショップ向けのカスタマイズにも対応しています。
1,400社以上の導入実績に裏付けされる、サブスクリプションビジネスには欠かすことのできない重要な機能を逐次アップデートしております。

■e-LINKとは(https://link-lc.com/lp02/
LINE公式アカウント(旧LINE@)では足りない機能を補い、より利益を伸ばすために必要な機能を搭載したLINE公式アカウント専用の拡張ツールです。今やメールや電話よりユーザーに近しく、圧倒的な接触率を誇るLINEによるコミュニケーションを最大化させるために1:1チャット、セグメント配信、シナリオ自動応答などの基本機能はもちろんのこと、ユーザーアクションごとの自動配信・停止、メニューの設置などが可能になります。
ユーザーに合わせたアンケート展開やレコメンド商品の画像・動画・テキストカルーセルなど従来のメルマガで行うCRM施策に代わる次世代マーケティングの可能性を秘めています。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
■ 会社概要
会社名 : テモナ株式会社(証券コード:3985)
所在地 : 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル本館9F
代表者 : 代表取締役社長 佐川 隼人
設立  : 2008年10月
URL  : http://www.temona.co.jp

■ 本プレスリリースに関するお問い合わせ先
テモナ株式会社 マーケティング室
PR 担当 吉澤 哉
電話番号:03-6635-6452
Emai :marketing@temona.co.jp

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ