このページの本文へ

会話ができると世界が広がる!!AI翻訳機『ドリームトーク』を弊社ECサイトにて1月8日に発売いたします。

2020年01月08日 10時00分更新

文● 株式会社MEDIK

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社MEDIK
株式会社MEDIK(東京都中央区日本橋箱崎町)は株式会社DCTが発売しているAI翻訳機『ドリームトーク』(DreamTalk DCT-2020)を弊社ECサイトにて新発売します。本製品は世界77か国の言語を翻訳できるAI翻訳機です。 販売代理店として弊社ではECショップを中心に1月8日より販売を開始致します。




2020年の東京オリンピック、パラリンピックを控え、
日本国内でも訪日外国人を迎え入れる準備が進められております。
また最近は海外航空券が手軽に購入できる為、海外旅行需要も伸びております。
このような状況で1つの壁になるのが言語の壁です。

そんな時に重宝するのが翻訳機です。
ドリームトークはタッチパネル搭載のポータブルAI翻訳機で世界77か国の言語を翻訳する事ができます。
あらゆる言語で瞬間的に翻訳する為、スムーズな会話を実現。
また液晶画面には翻訳した文字も表示され耳でも目でも翻訳が分かります。

製品の特長
・77の言語に対応。
・写真解析機能や録音翻訳機能も搭載。
・音声での翻訳に加えて液晶画面にも翻訳も表示。
・SIM搭載だから面倒な手続きをしなくても現地に行ってすぐに使える。(※1)

~販売について~
本製品は株式会社DCTが企画/開発したドリームトークを、
弊社MEDIKが販売代理店としてECを中心に発売いたします。
販売は1月8日より各種ECサイトにて販売致します。

希望小売価格:19,800円(税抜)

・MEDIKオンラインショップ
https://direct.medik.co.jp/shopdetail/000000000396/
~製品の詳細はこちら~
https://beseto.co.jp/product-html/dreamtalk.php

【商品情報】
品名:DreamTalk(DCT-2020)
OS:Android OS 7.1
メモリ: (ROM) 8GB
メモリ: (RAM) 1GB
液晶ディスプレイ: タッチパネル / 360x640 ピクセル
電池容量: リチウムイオン充電池 / 1500mAh
スピーカ: 1W
カメラ: 360x480 ピクセル
データ通信方式: 3G:W-CDMA / 4G:FDD-LTE
対応周波数: FDD-LTE:B1/B3/B19/B28a  W-CDMA:B1
wi-fi: 802. 11a/b/g/n 2.4GHz / 5GHz 帯
動作温度: 0℃~ 40℃
保存温度: -20℃~ 45℃
充電端末: microUSB
本体重量: 約 100g
本体サイズ: 121 x 51 x 13.95 mm


カラー展開は2色。ブラックとシャンパンゴールドがございます。

※1
通信料金は2年間無料でご利用可能です。(2年もしくは容量1GBまで)
満期後は追加料金で継続使用可能です。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ