このページの本文へ

最新IoT&ガジェットニュース第86回

充電不要! 体温で駆動するの活動量計「MOTHER」がスゴイ

2020年01月11日 08時00分更新

文● 金子麟太郎 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スマートウォッチや活動量計の
唯一の弱点を体温で解消!

 腕に巻きつけて運動量や心拍を計測できるアクティビティトラッカー(活動量計)。その手軽さとは裏腹に、「充電の頻度」や「充電をしている間は使えない」などの不満もある。

本体に付属するバンドは多彩なデザインを用意する

 ストレッチやリラクゼーションを通した健康管理支援サービスを提供するメディロムと、シリコンバレーのスタートアップ企業・MATRIX INDUSTRIESが1月9日、充電不要の活動量計「MOTHER」の共同開発に乗り出した。発売は2020年夏頃になる見込みだ。

 MOTHERは、高度な熱電ジェネレーターが体温を電気に変換し、ユーザーの体温のみで駆動する仕組みだ。このため、腕に装着しているだけで24時間365日、充電をすることなく活動量や睡眠、消費カロリーなどを測定できる。

 MOTHERで取得したトラッキングデータは、ヘルスケアサービスを展開する様々な事業者に提供される。MOTHERが登場したことで、健康管理のハードルが下がると見られる。今後、関連するサービスがどのように展開されるのか、楽しみにしたい。

トラッキングデータはヘルスケアサービスを展開する様々な事業者に提供される

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン