このページの本文へ

メーカーと代理店の連携を自動化するSaaS「PartnerSuccess(パートナーサクセス)」を2020年1月中旬に提供開始

2019年12月18日 11時00分更新

文● パートナーサクセス株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パートナーサクセス株式会社
メーカーと代理店の“伝言ゲーム”をなくす

パートナーサクセス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 永田雅裕)は、メーカーと代理店の連携を自動化するSaaS「PartnerSuccess (パートナーサクセス)」(https://www.partnersuccess.co.jp/)β版を2020年1月中旬に提供開始します。





■PartnerSuccess(パートナーサクセス)とは
PartnerSuccess(https://www.partnersuccess.co.jp/)はメーカーと代理店の連携を自動化するSaaSです。
メーカーの代理店本部の担当者やアシスタントが行っている面倒な事務作業の大部分を自動化。代理店の案件進捗や行動を可視化しデータベース化する事で、戦略的なパートナープログラムを推進する仕組みを提供します。
PartnerSuccess https://www.partnersuccess.co.jp/


■機能の特徴について
1. データ分析・自動レポート機能
集約した登録情報を元に、レポート生成を自動化します。
事務作業工数の削減と、状況可視化による戦略立案を支援します。
2.案件管理機能
いつ・誰に・何を販売するのかをまとめて、案件情報として登録、管理できます。メーカーと代理店は連携しているため、特別な操作を必要とせず入力したデータをリアルタイムに共有できます。納期などの調整業務も案件データ上でやり取りすることで、”伝言ゲーム”をなくします。
3.代理店/人材データベース機能
代理店やセールス担当者の活動情報などを一覧で確認できます。会社名、資本金、所在地などの会社情報や、決算時期、代理店に所属する営業担当者のプロファイリング情報を一元的にまとめデータベースを構築でき情報の属人化を防ぎます。
4.報酬管理・請求の自動化機能
指定した期間内に発生した報酬をメーカー・代理店双方でオンライン上で確認・承認ができます。案件管理で売上確定したデータだけを抽出でき、共通のデータを確認できるため、案件数・報酬額の齟齬を防止します。
5.資料・情報の共有機能
商品・サービスの販売を促進するチラシ、商談を進めるための提案書、仕様一覧などのデータをメーカー・代理店間で24時間365日共有できます。個別対応していた資料請求の対応工数を削減することが可能です。
6.CRM・SFAとのAPI連携 (現在開発中)
自社で運用しているCRMやSFAなどと連携し、より効率的なデータベースの構築を実現します。

■ 料金について
月額基本料金 ¥98,000(税別)
30アカウントまで無料。追加1アカウント¥3,000(税別)




◼︎リリースまでの背景
-70%の企業がアナログな作業の連続で、非効率な業務フロー
約80%のメーカー企業は、BtoBビジネスにおいて代理店チャネルを活用しているといわれています。しかしそのうち70%(※1)の企業は、メーカーと代理店の情報共有に具体的なツールなどの活用がなく、電話やFAXやメールなどアナログなやり取りをしていました。

-生産性が25%向上、クラウドサービスの利用実態
クラウドサービスを利用している企業の割合は年々増加しており、クラウドサービスを一部でも利用している企業の割合は2018年で58.7%で、2014年の38.7%から20ポイントも上昇しています。約60%の企業がクラウドサービスを採用していることになります。


■クラウドサービスを利用している理由
「資産、保守体制を社内に持つ必要がないから」(41.6%)
「どこでも製品・サービスを利用できるから」(33.8%)
「製品・サービスの信頼性が高いから」(31.9%)
 出典元:総務省「特集 進化するデジタル経済とその先にあるSociety5.0」


クラウドサービスを利用している企業は、利用していない企業に比べて労働生産性が25%も高いというデータも総務省から発表されており、代理店ビジネスの業務においてもクラウドインテグレーションによる「働き方改革」を推進することで、生産性向上に貢献してまいります。


-2020年これからの代理店戦略 (パートナーサクセス)
代理店は顧客にもっとも近い存在で、「現場の活きた情報」を持っています。
従来の仕組みではブラックボックスになりがちな代理店活動のデータを効率よく収集することによりマーケティング戦略やサービス開発に活用することができます。代理店の営業リソースを活用することで、目の届かない顧客へのサポートが可能になり、チャーンレート(解約率)の上昇を防ぐことが可能になります。パートーナープログラムを実施する企業間の“伝言ゲーム”をなくし、メーカーと代理店とユーザーの長期的な共有することで利益の最大化を目指します。


※1)弊社調べ

■パートナーサクセス株式会社について
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山6-7-14チガー南青山
代表者:代表取締役 永田 雅裕
設立日:2019年9月20日
資本金:1,000,000円
事業内容:PartnerSuccessの企画、開発、販売
URL: https://www.partnersuccess.co.jp/

パートナーサクセス株式会社は、「挑戦者を生み出し、挑戦し続ける者とともに」というビジョンのもと、「都市と地方のテクノロジー格差をなくす」をミッションとして2019年9月に創業しました。「PartnerSuccess」の開発と運用を通じて、モノ・コト・サービスの流通を促進し日本のデジタルトランスフォーメーションを支えていきます。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ