このページの本文へ

BINARYSTAR株式会社、ブロックチェーンを活用したトレーサビリティプラットフォーム「WOWTRACE」と戦略的パートナーシップを締結

BINARYSTAR株式会社
2019年11月01日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

BINARYSTAR株式会社、ブロックチェーンを活用したトレーサビリティプラットフォーム「WOWTRACE」と戦略的パートナーシップを締結

BINARYSTAR株式会社
BINARYSTAR株式会社(本社:東京都中央区)は、ChainVision株式会社(本社:ベトナムホーチミン)のブロックチェーンを活用したトレーサビリティプラットフォームである「WOWTRACE(ワウトレース)」とアジア諸国への更なるサービス展開に向け、本日(2019年11月01日)業務提携したことを発表致します。



提携の背景
今回の戦略的パートナーシップを通じ、ChainVisionとBINARYSTARは、アジアでの実用的なブロックチェーン アプリケーションの開発・展開を行うべく、日本国内をはじめ、アジア諸国を中心としたBINARYSTARの持つ強力なビジネスネットワークに対し、ChainVisionの高品質なサービスの周知と展開を推進して参ります。


◾提携について両社からのコメント
 ーグエン・ドゥック・フォン・ナム / マネージングディレクター
「このパートナーシップは、ブロックチェーンイノベーションの主要国である日本全体にWOWTRACEソリューションを展開する機会となります。今後、マーケティング、イベント、ビジネスネットワーキングの観点から、BINARYSTARと提携した事で、多くの顧客にアクセスできるようになりました。BINARYSTARは、日本最大のブロックチェーンビジネスアクセラレータであり、アジア全体でブロックチェーンソリューションのコンサルティング会社として高い評価を受けており、本パートナーシップを通じ、アジアのブロックチェーン市場におけるWOWTRACEの優位性をより強固にして参ります。」

 ー池上雄飛氏 / BINARYSTAR 創業者
「Chain Visionは、日本とアジアでのビジネス発展を支援できる優れたパートナーであると考えています。アジアはブロックチェーン普及の可能性に溢れた地域であり、多くの革新的なスタートアップがブロックチェーン技術を応用して現実の問題を解決することに情熱を注いでいます。 WOWTRACEは、ブロックチェーンを使用し、サプライチェーンだけでなく他の多くの側面でも透明性と信頼の不足を解決するプロジェクトです。Chain Visionと提携することで、ブロックチェーンビジネスハブとして更なるサービス展開を強固にできると考えております。


ChainVision(チェーンビジョン)概要
Chain Vision Co. Ltdは、Infinity Blockchain Labs(IBL)の子会社で、ブロックチェーンR&Dの専門企業です。革新的な技術に基づいたトレーサビリティ技術により業界をリードし、アジアのサプライチェーンの持続可能な発展に貢献することを目指しています。
サプライチェーン当事者間の可視性を実現することで、効率の良い物流管理体制を実現して行きます。

Chain Visionの詳細については、https://www.wowtrace.io/en/をご覧ください。


BINARYSTAR概要
BINARYSTAR Co. Ltd.は、日本最大のブロックチェーンビジネスハブを運営する日本の大手企業です。ブロックチェーンの社会実装を日本と東アジアの企業に促進する事を、そのような分野のビジネスを加速するためのコンサルティング機関として活動しています。
BINARYSTARの詳細については、https://binary-star.workをご覧ください。

PRTIMES リリース詳細へ

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ