このページの本文へ

【新製品】LAN基盤の集合住宅向け「2.5Gソリューション」を発売

株式会社アイタス・ジャパン
2019年06月14日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【新製品】LAN基盤の集合住宅向け「2.5Gソリューション」を発売

株式会社アイタス・ジャパン
株式会社アイタス・ジャパン(東京都中央区、代表取締役:孫 尚郁)は、2019年6月3日(月)よりNBASE-T通信規格に対応する集合住宅向けの2.5Gソリューションを発売したと発表した。本ソリューションは既存LAN線環境(Cat5e)をそのまま利用し、宅内まで2.5ギガサービスの提供が可能である。 「2.5Gソリューション」は、現行LANケーブルを利用したEthernet方式の1Gbps通信環境を、より快適かつ高速の2.5Gbps通信を実現させる高容量対応ソリューションであり、安定的なインターネットサービスをサポートしながら高画質コンテンツ配信サービスにも対応可能な新規格製品である。 既に海外では2018年から販売開始し大手通信キャリアにも導入され、その豊富な販実績と蓄積してきたノウハウを活かして、2.5GBASE-T 24ポートフルのダウンリンクを搭載した集合住宅向けとしては日本初コンセプトの「2.5Gソリューション」である。


■【LAN線設備基準、最速な通信方式は「2.5Gソリューション」】

「2.5Gソリューション」は、国際電気通信連合 電気通信標準化部門(ITU-T)により制定された有線高速ネット通信技術の統一規格に準拠しており、予めLANケーブルが構築されている環境であれば、別途配線工事が必要ない。

そのため、光回線構築に関わるコストと設置制限などを簡単に解決できるソリューションとして、又現行の集合住宅向けの1ギガサービス越えのソリューションとしても注目を集めている。さらにUplinkも様々な速度(10G/5G/2.5G/1G)に対応するポートを搭載するため、柔軟なネットワーク設計が可能である。

■【製品情報】
<製品内容 – 親機(CO) / 子機(CPE)>


■「アイタス・ジャパン」とは

アイタス・ジャパンは情報通信機器メーカーとして、もっと早く確実なインターネット環境の実現を目指し、技術力と情熱を込めて常にソリューション開発を実施している。また、蓄積した技術力を基に多種多様なお客様のニーズを受け止めて、お客様サポートを第一と考えて迅速なサポート対応環境作りによってお客様の事業を支える。

アイタス・ジャパンは「2.5Gソリューション」製品をはじめ、FTTHソリューション PON、大容量のCore Switch、L3・L2 Access Switch、G.Fast、終端端末などのコアネットワークからアクセスネットワークまで対応可能な情報通信機器はもちろん、ネットワークセキュリティ製品のWIPS、クラウドWi-Fi、IoTソリューションも取り扱っている。

■ アイタス・ジャパンの概要

会社名:株式会社アイタス・ジャパン

代表者:孫 尚郁
所在地:東京都中央区日本橋馬喰町2-7-8 いちご日本橋イーストビル 3階
ホームページ :http://www.itus.co.jp/

■ 本件に関するお問い合わせ

株式会社アイタス・ジャパン 2.5Gソリューション担当
電話 :03-5649-1161
メール :sales@itus.co.jp

PRTIMES リリース詳細へ

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ