このページの本文へ

COMPUTEX TAIPEI 2019レポート 第15回

第10世代Core「Ice Lake」と「Core i9-9900KS」が登場のインテル基調講演

2019年05月29日 13時45分更新

文● 中山智

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

世界一のゲーミングCPU「Core i9-9900KS」

 プレミアムクリエイターなどに向けたハイエンドの「Core X」も第9世代のリリースを発表。ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0に対応し、周波数の改善、メモリー速度の向上が明らかになった。こちらは今年の秋に市場投入の予定となっている。

クリエイター向けの「第9世代インテルCore X」を秋に発売する

 さらにPCゲーマーや自作ユーザーに向けたモデルとして、「Core i9-9900KS」を発表。発売は年末を予定しているとのこと。プレゼンでは、ゲームでの動作や、クロマキーのリアルタイム合成をする「HOLOSET STUDIO」のデモを披露。

 さらに「こういった最高のプロセッサーを購入するユーザーは、オーバークロックにチャレンジする」とし、自動オーバークロックツールの「Performance Maximizer」を6月に提供すると発表。プレゼンではPerformance Maximizerを動作させ、実際にオーバークロックする様子も披露した。

世界一のゲーミングプロセッサーと豪語するCore i9-9900KS

Core i9-9900KSのパッケージを紹介するブライアント氏

Core i9-9900KSを使ったPCでのリアルタイムビデオ合成のデモ

6月に自動オーバークロックツールPerformance Maximizerをリリース

Performance Maximizerを使用して収集したオーバークロックのログ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中