このページの本文へ

先行リクエスト受け付け中、サービス利用開始は6月20日から

駐車場シェアのakippa、毎日使える「定期利用サービス」開始

2019年05月24日 14時35分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippaは5月23日、駐車場シェアリングの「定期利用サービス」を提供開始すると発表した。

 ユーザーが希望する場所、金額などの条件に合致する駐車場をakippaが探し、マッチングが成立すると、駐車場を毎日利用できるようになる。

 空いているスペースを活用するため、従来の駐車場などに比べ安く利用可能。月極駐車場では一般的に敷金・礼金などの初期費用がかかるが、期間保証がないため、必要な期間だけ、原則初期費用なしで利用できるという。

 また従来のakippaでは、無人機械式駐車場は鍵の受け渡しなどができないことから貸し出しができなかった。定期利用サービスでは、事前にユーザー・オーナー間で鍵の受け渡しができるため、無人機械式駐車場の利用可能となる。

利用可能な駐車場の種類

 通勤や通学、工事など曜日限定でのニーズも想定し、「平日プラン」「毎日プラン」の2プランを提供。現在、先行リクエスト受け付けを開始しており、6月20日からサービス利用開始予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ