このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第263回

現行のiPhone XSに試着したもの:

新型iPhoneのカメラの出っ張りがよくわかるケース写真登場

2019年05月22日 19時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが今年発売する新型iPhone XS用とみられるケースを、現行モデルに装着した写真が公開された。著名リーカーのSonny Dickson氏がTwitterで5月22日にアップした。

 新型iPhone XS用のケースではあるものの、これがリークなのかうわさから勝手に作ったものなのかはわからない。ただ、トリプルレンズカメラ部分の四角形の出っ張りの大きさはよくわかると思われる。

 アップルが今年発売する新型iPhone 3種はすべてこの出っ張りが採用されているとのうわさだ。今年からパッと見たときの印象はかなり変わりそうだ。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中