このページの本文へ

すぐに使える! XperiaのTIPS集第146回

Googleアシスタントを「OK Google」以外で起動させるXperiaテク

2019年03月31日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Xperiaシリーズは、Googleアシスタントが利用できます。テレビCMなどでもおなじみですが、「OK Google」と呼びかけることで、音声検索などが利用できる機能です。ただ、人前で声を出してGoogleアシスタントを呼び出すのはちょっと恥ずかしいものがあります。

 そこで「OK Google」と呼掛けなくても、Googleアシスタントを呼び出す方法が、Xperiaシリーズにはいくつか用意されています。

音声で呼び出すGoogleアシスタント

 ひとつめは、ホームボタンを長押しして呼び出す方法。ディスプレー下部にあるホームアイコンをタッチしてしばらくそのままにしていると、Googleアシスタントが起動します。

ホームボタンを長押しするとGoogleアシスタントが起動する

 もうひとつの方法は、電源ボタンを2回押す方法。ダブルクリックのように電源ボタンを2回連続で押すと、ホームボタン長押しと同じようにGoogleアシスタントが起動します。

電源2回押しでもGoogleアシスタントは起動する

 ただし、標準設定では電源2回押しでGoogleアシスタントの起動に割り当てられていますが、設定の「システム」→「電源キーオプション」で、カメラが起動するか、なんの割り当てもナシかに設定可能です。もし、電源を2回連続で押してもGoogleアシスタントが起動しない場合、チェックしてみましょう。

「システム」→「電源キーオプション」で電源ボタンの割り当て変更が可能

 最後にGoogleフィードのボタンからも呼び出し可能です。Googleフィードはホーム画面のいちばん左に配置されるので、ホーム画面をスワイプして切り替えます。あとはGoogleフィードの画面右上のボタンをタップすれば、Googleアシスタントが表示されます。

ホーム画面をスワイプしてGoogleフィードに移動Googleフィードの画面右上にあるボタンをタップ
Googleアシスタントが起動する

 もしGoogleフィードが表示されない場合は設定でオフになっています。その場合は、ホーム画面を長押ししてカスタマイズ画面を表示し、「設定」から「Googleフィード」をオンにしておきましょう。

Googleフィードの表示はホーム設定からオン・オフができる

 いくつかGoogleアシスタントを表示する方法をマスターしておけば、いつでもサッと起動できるので便利ですよ!

※Xperia XZ3(ソフトバンク版)/Android 9で検証しました。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン