このページの本文へ

すぐに使える! XperiaのTIPS集 第191回

フォルダーを作成してスマホのホーム画面をスッキリさせる

2020年02月25日 10時00分更新

文● 中山 智 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ホーム画面にアイコンが多くなったら
フォルダーを作って整理しよう!

 スマホのホーム画面には、アプリや機能のショートカットアイコンが配置でき、ワンタップで使いたいサービスなどが利用できます。とはいえ、あまり多くのアイコンを配置すると、ごちゃごちゃとして目的のアイコンが見つけにくくなります。そういった場合にオススメなのが、フォルダー機能を使ってファイルを管理する方法です。

アイコンが多いとホーム画面の数も増えて、目的のアプリアイコンなどが探しにくくなる

 フォルダーの作り方は、アイコンを長押ししてアイコンをドラッグ&ドロップで移動できる状態にし、同じフォルダーにまとめたいアイコンに重ねるだけ。自動で重ねたアイコン同士が、同じフォルダーにまとまります。

フォルダーにまとめたいアイコン同士をドラッグ&ドロップで重ねる

自動でフォルダーが作成された

 作成したフォルダーは「名前のないフォルダ」と命名されています。このままだとどんなアイコンがあるのかわかりにくいので、名前を変更しておきましょう。フォルダー名を長押しすれば変更できます。

フォルダーの名前もカスタマイズできる

 ちなみに画面下部のお気に入りトレイにもフォルダーを配置できます。お気に入りトレイはホーム画面をスクロールして切り替えても常に表示されるので、アクセス頻度が高いアプリを登録しておくのに便利。ただし、お気に入りトレイには最大4つまでしか登録できないので、フォルダーを使えば目的のアイコンまで2タップにはなるものの、ホーム画面を切り替えたりする必要がないので、サッとアクセスできるようになります。

フォルダーは画面下部のお気に入りトレイにも登録できる

常に同じ画面にあるのでアクセスしやすい

 フォルダー機能を使いこなして、サクッと操作できるようにしておきましょう!

※Xperia 1(SO-03L)/Android 9で検証しました

■関連サイト

筆者紹介:中山 智

 海外取材の合間に世界を旅しながら記事執筆を続けるノマド系テクニカルライター。雑誌・週刊アスキーの編集記者を経て独立。IT、特に通信業界やスマートフォンなどのモバイル系のテクノロジーを中心に取材・執筆活動を続けている。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン