このページの本文へ

すぐに使える! XperiaのTIPS集 第200回

流れている音楽をXperiaに聴かせて検索する方法

2020年05月01日 10時00分更新

文● 中山 智 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 耳に入ってきた音楽の曲名などがわからずモヤモヤする……。そんなときにオススメなのが「サウンドサーチ」。曲をXperiaに聞かせるだけで、自動で詳細情報を検索してくれる機能です。まずはGoogleの検索フォームでマイクボタンをタップします。

画面下部の検索フォームにあるマイクボタンをタップ

 すると音声検索の状態が起動します。ここでXperiaに向かって話しかければ、自動でテキスト化して検索してくれます。今回は音楽検索なのでXperiaが流れている音楽を検知すると、画面上に「これ、誰の曲?」というボタンが表示されます。

音声検索が起動した状態

Xperiaの周辺で音楽が鳴っていると、「これ、誰の曲?」がタップできる

 あとは「これ、誰の曲?」をタップすればOK。自動で曲を検知して、その曲名での検索結果を表示してくれます。検索結果からはYouTubeでのアップロードや歌詞検索、音楽配信サービスでの提供などがわかるので、さらに詳しくチェックできます。

Xperiaが楽曲を自動で検知

楽曲タイトルで検索結果が出る

Google PlayやYouTubeに限らず、その曲が聴ける音楽配信サービスもわかる

 ちなみにサウンドサーチはウィジェットアイコンとしてホーム画面に配置できます。配置方法は、ホーム画面を長押しして表示されるメニューから「ウィジェット」をタップ。次に「Google」の項目にある「Sound Search」を長押しして、ホーム画面にドラッグ&ドロップします。

ホーム画面からウィジェットを選択

Googleにある「Sound Search」をホーム画面に配置

 サウンドサーチのウィジェットアイコンをタップすると、「これ、誰の曲?」をタップした状態で起動するので操作が少なくて済みます。サウンドサーチを使う機会が多いユーザーにはオススメです。

ホーム画面中央に「Sound Search」アイコンが配置できた

タップすると「これ、誰の曲?」が起動した状態になる

 サウンドサーチを活用して、Xperiaでのミュージックライフを充実させましょう!

※Xperia 1(SO-03L)/Android 10で検証しました

筆者紹介:中山 智

 海外取材の合間に世界を旅しながら記事執筆を続けるノマド系テクニカルライター。雑誌・週刊アスキーの編集記者を経て独立。IT、特に通信業界やスマートフォンなどのモバイル系のテクノロジーを中心に取材・執筆活動を続けている。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン