このページの本文へ

すぐに使える! XperiaのTIPS集 第199回

Xperiaの「Game enhancer」でアプリ画面を録画する方法

2020年04月16日 00時00分更新

文● 中山 智 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 数世代前のXperiaには、画面を画像として保存する「スクリーンショット」のほか、動画して保存する「スクリーンレコード」という機能がありました(画面を動画で保存するXperiaテク)。アプリの操作方法を説明するときなどに便利な機能でしたが、最近のモデルではなくなっています。

数世代前のモデルでは、電源ボタン長押しから「スクリーンレコード」が使えた

 スクリーンレコード機能は使えなくなりましたが、Xperia 1以降のハイエンドモデルを使っているユーザーなら、標準搭載されているアプリ「Game enhancer」で使用しているアプリの画面の録画が可能です。

 画面を録画するには、まずGame enhancerを起動します。次に画面右上にある「+」ボタンをタップ。すると録画に対応しているアプリが一覧で表示されるので、動画として保存したいアプリを選んで追加します。

Game enhancerを起動して、右上の「+」ボタンを押す

録画したいアプリを選ぶ

 これでGame enhancerのメイン画面に録画したいアプリが追加されているので、そのサムネイルを選択して起動。画面左上のGame enhancerのアイコンが表示されるので、タップしてメニューから「レコード」を選びます。

追加されたアプリをタップして起動

画面右上にGame enhancerのアイコンがある

アイコンをタップするとメニューが表示されるので「レコード」を選択

 「レコード」では「フロントカメラ」、「マイク」のオン・オフとオーディオミキサー/ボイスチェンジャーの設定ができます。これはゲーム実況などを録音する際に、フロントカメラで自分の顔をワイプで表示させたり、マイクで解説をいれたりする機能。単純に画面だけを録画したい場合は、すべてオフでOK。

画面だけを録画するならオプションの機能はオフで問題なし

 あとは「REC」ボタンをタップすれば録画スタート。画面左上のアイコンをタップすると録画停止ボタンが表示されるので、ボタンを押せば録画が完了しデータとして保存されます。

「REC」ボタンをタップすると録画開始

録画停止は左上のアイコンから停止ボタンを呼び出す

 録画中にスクリーンショットを保存するとその動作も録画されてしまったり、アプリを切り替えると録画は停止してしまうので、複数のアプリを組み合わせたような動画は作成できません。また、一部のアプリは録画に非対応となっています。

録画中にホーム画面に移動するなどアプリを切り替えると、録画は自動で停止

 以前の「スクリーンレコード」より利用できるシーンは限定されますが、Game enhancerを使えばアプリの一応動画として保存できるので憶えておきましょう!

※Xperia 1(SO-03L)/Android 10で検証しました

■関連サイト

筆者紹介:中山 智

 海外取材の合間に世界を旅しながら記事執筆を続けるノマド系テクニカルライター。雑誌・週刊アスキーの編集記者を経て独立。IT、特に通信業界やスマートフォンなどのモバイル系のテクノロジーを中心に取材・執筆活動を続けている。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン