このページの本文へ

JAPAN INNOVATION DAY 2019第4回

政府関係者が語る、国レベルでキャッシュレスに取り組む理由【3/22セッション観覧募集中】

2019年02月18日 07時00分更新

文● ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスキーは2019年3月22日(金)、オールジャンルのXTech展示カンファレンスイベント“JAPAN INNOVATION DAY 2019 by ASCII STARTUP”を、赤坂インターシティコンファレンスにて開催。キャッシュレスやオープンイノベーション、知財戦略など幅広いジャンルを扱う各セッションの観覧者をただいま募集しています。

 11時からは、キャッシュレスの最新事情や実情、海外先進事例をお届けする特別セッション「日本のキャッシュレスにおけるイノベーションのカギとは? 経産省・津脇慈子氏に聞くキャッシュレスのグランドデザイン」を開催します。

■■JAPAN INNOVATION DAY 2019参加登録はコチラ!
(イベントレジストに遷移)■■

セッション内容
 国レベルでの取り組みが進んでいる「キャッシュレス」。さまざまな識者の知見を集め、グランドデザインでのキャッシュレスの位置づけを考えている政府関係者が語る「国レベルでのメリットや取り組む理由」に迫ります。イノベーションの最前線で進むキャッシュレスの最新事情や実情、海外先進事例をお届けします。

登壇者

経済産業省 商務・サービスグループ参事官補佐
(大臣官房政策企画委員)
津脇慈子氏

2004年、東京大学法学部卒業。同年に経済産業省入省、通商政策局通商機構部に着任。2006年、資源エネルギー庁長官官房総合政策課、2008年、経済産業政策局産業組織課を歴任。2010年から米コロンビア大学、英ケンブリッジ大学に留学。2012年に金融庁監督局保険課へ出向。2014年に大臣官房政策審議室、2015年に商務情報政策局情報通信機器課、2017年に中小企業庁経営支援部経営支援課課長補佐(総括)を経て、現職。

『JAPAN INNOVATION DAY 2019 by ASCII STARTUP』

■日時:2019年3月22日(金)
開場 10時 終了予定 18時(予定)
■場所:赤坂インターシティコンファレンス
〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F(the AIR)
最寄駅 東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王駅」直結 千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」直結
■入場料:展示ブース(無料)、全カンファレンス&展示ブースフリーパス【EventRegist限定】(8000円)※2月28日までの早期申し込み特典あり
■イベント内容:複数のセッション、出展ブースでの展示・デモ・物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示エリア共に事前登録制
■カンファレンスセッション:近日公開予定
■出展企業: 近日公開予定
■主催:ASCII STARTUP
■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■

カテゴリートップへ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ