このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第62回

ミンチー・クオ氏が発表:

これがアップル新iPhoneのスペックだ!

2018年08月29日 12時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが今年発売する新型iPhone3モデルのスペックをTFインターナショナル・セキュリティーズの著名アナリストのミンチー・クオ氏が発表した。

 発表されたスペックは下記のとおり。

有機ELディスプレー 有機ELディスプレー 液晶ディスプレー
サイズ 6.5インチ 5.8インチ 6.1インチ
解像度 2688×1242 2436×1125 1792×828
プロセッサー A12 A12 A12
RAM 4GB 4GB 3GB
ストレージ 64GB/256GB/512GB 64GB/256GB/512GB 64GB/256GB
SIMスロット シングルSIM/デュアルSIM シングルSIM シングルSIM/デュアルSIM
FaceID 有効 有効 有効
リアカメラ デュアルレンズカメラ
1200万画素
レンズ6枚構成
光学式手ぶれ補正
デュアルレンズカメラ
1200万画素
レンズ6枚構成
光学式手ぶれ補正
シングルレンズカメラ
1200万画素
レンズ6枚構成
光学式手ぶれ補正
アンテナ 4×4MIMO 4×4MIMO 2×2MIMO
フレーム ステンレス ステンレス アルミ
バッテリー 3300~3400mAh 2700~2800mAh 2600~2700mAh
カラー 3色 3色 5色
価格 900~999ドル 800~899ドル 600~699ドル

 プロセッサーはいずれのモデルでもA12を搭載。有機ELディスプレーモデルのみRAMが4GB、ストレージ512GB、デュアルレンズ構成だ。

 SIMスロットのデュアルSIM搭載モデルは一部の地域のみに限られるとのこと。

 ほか、台湾の調査会社TrendForceが予測していた次期iPhone XのApple Pencilサポートについて、クオ氏はレポートで否定している。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中