このページの本文へ

今後はラグビー、バスケットボール、バレーボールを追加予定!

スポーツチーム団体管理がラクになるアプリ「TeamHub」野球への対応開始

2017年11月22日 15時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Link Sportsは11月22日、ススポーツチームマネージメントツール「TeamHub」の、野球対応版リリースを発表した。

 TeamHubは、アマチュアスポーツのチーム・団体管理者の手間や時間を大幅に削減し、チームスポーツをより楽しく、活発に継続可能にするアプリだ。ウェブ版、iOS/Android版を用意しており、価格は無料。

 スマホ、PC、ガラケーで使用でき、出欠の連絡やチームへの通知が1度の作業でできるという。試合のスコア結果、コメントなどは入力と同時にリアルタイムで全メンバーに情報共有可能。また、各スポーツに特化した簡易スコア入力機能を実装。誰でも試合の記録ができる入力方法となっている。

 これまでサッカー、フットサル、男子ラクロス、女子ラクロスに対応していたが、今回数多くの要望があった競技である野球が新たに対応した。

スコア入力画面とカレンダー・スコア一覧画面

 今後の開発では、TeamHubのウェブ版によるチームHPの自動作成機能、競技追加はラグビー、バスケットボール、バレーボールを予定している。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ