このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」第429回

暇つぶしギミックが詰まった「フィジットキューブ」を3種類、プチ大人買い!

2017年05月10日 12時00分更新

文● T教授、撮影● T教授

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
フィジットキューブは、従来の暇つぶしやアイデア降臨を待つ時の手遊びのプロダクト化だ
フィジットキューブは、従来の暇つぶしやアイデア降臨を待つ時の手遊びのプロダクト化だ

 筆者に限らず、何か考え事をしている時や、不連続な思考をさかのぼって考えを整理して並べ直している時などに、無意識の内にノック式のボールペンをカチカチ音をさせたり、一時流行ったペン回しをやったり、中には自分自身の体を使って貧乏ゆすりをやったりすることがあるだろう。

筆者はマグネットの付いた2つのパーツでペン先が出たり引っ込んだりするボールペンで遊ぶのが暇つぶしだった 筆者はマグネットの付いた2つのパーツでペン先が出たり引っ込んだりするボールペンで遊ぶのが暇つぶしだった

 2016年秋にこれらの“いじくりまわす”と“暇つぶし”、“思考支援”などをテーマにしたサイコロ型のガジェットである「フィジットキューブ」(Fidget Cube)がキックスターターではじまった。そして、予想をはるかに超えるバッカー(支援者)が集まり、何とか無事出荷された。

 しかし、フィジットキューブは、正式商品の出荷前にコピー商品が市場にあふれるなど、クラウドファンディング系商品の難しさも露呈したなかなか意味深い商品となった。

筆者がよく行く上野の玩具屋さんで見かけて衝動買いした1番目のフィジットキューブ 筆者がよく行く上野の玩具屋さんで見かけて衝動買いした1番目のフィジットキューブ

 筆者も当初、混沌とした状況を知らず、上野にある大きくて有名な玩具屋「ヤマシロヤ」の1階ではじめて見て、そっくりさんを980円で衝動買いしてしまった。

不要に豪華なパッケージが本物感を醸し出す、筆者が2番めに買ったフィジットキューブ。ansty labsのお墨付き!? 不要に豪華なパッケージが本物感を醸し出す、筆者が2番めに買ったフィジットキューブ。ansty labsのお墨付き!?

 そしてその後、フィジットキューブとそれを思いついた背景などに興味を持ち、いろいろ調べているうちに本物らしいモノの存在やさまざまなトラブルを知り、たくさんの偽物、ほんの少しの本物が入り乱れたウェブ市場で、本物と思われるかなり高価な一品を探し当てて購入した。

筆者が3番目に秋葉原のあきばお~の店頭路上で見つけたフィジットキューブ 筆者が3番目に秋葉原のあきばお~の店頭路上で見つけたフィジットキューブ

 その後も、秋葉原を散策中に、裏ストリート散策好きには有名な「あきばお~」でより低価格の648円で大量に店頭で売られていたそっくりさんを購入。ついに玉石混交で3個のフィジットキューブのオーナーになってしまった。 

 今回は、フィジットキューブらしきものを3個もコレクションしてしまったおバカな筆者から、3個のアイテムの見かけと実際の使い勝手などを報告してみようと思う。

暇つぶし……いや、思考を支援するのための「フィジットキューブ」

 そもそも、ボールペンのノックやペン回しで済む暇つぶしのためだけなら、ごく普通のボールペンさえあれば済むことだ。

 しかし、時代はSNSとクラウドファンディングが勢いあまって、世の中のトレンドが時におかしな方向に独りでに向かってしまう時があるようだ。

 そんな時代ゆえに、暇つぶしのように見えて「思考を支援する」というふれこみで、「フィジットキューブ」なんていう格好いい名前の手のひらでコロコロしてヒーリング的にも役立ちそうなモノが格好よくウェブデビューしてくると、すぐに数億円単位のお金が集まってしまう面白くも狂った時代なのだ。

オシャレなプロダクト写真を使ったカードと手触りのいいポシェットが付属する 移動中もカバンの中にしまう時はロゴ入りのオシャレなポシェットが本物感を加速
オシャレなプロダクト写真を使ったカードと手触りのいいポシェットが付属する移動中もカバンの中にしまう時はロゴ入りのオシャレなポシェットが本物感を加速

 筆者が街の玩具屋さんの店頭で偶然見かけて衝動買いしたそっくりさんの紹介は2番目に譲るとして、まず、かなりの確率で本物に限りなく近い、いやたぶん本物であって欲しい最も高価なフィジットキューブから紹介したい。

 たぶん本物だと思っているフィジットキューブは、ほかの2つのそっくりさんとは格段に違う、本物だけが似合いそうな豪華なプラスチックケースに収まって送られてくる。

 そして日常、フィジットキューブを持ち運ぶために企画者であり製作者である「antsy labs」のロゴ入り専用ポーチが付属する。これはますます本物っぽい。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン