このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第170回

「銭函バーベキュー」9/27まで衝撃の全品半額

絶品ホタテに涙!北海道の超豪華海鮮バーベキューが銀座で

2016年09月27日 11時15分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

朝に北海道であがった超新鮮な魚介!
空輸で直送の「超速鮮魚」も食べるべき

 以上のようにセットで注文したほうがオトクですが、その日の品揃えを目で確かめて個別に注文するのも良いでしょう。銭函バーベキューは入口を入ってすぐにその日の仕入れの一部がズラリと並んでいます。

入口に入ってすぐ、

新鮮なお魚さんたちだ!

 必ずしも北海道のものとは限らないのですが、鮮度や質に自信がある海鮮を入荷。お願いすればバーベキュー用や刺身用にしてくれます。この日は、特大のホタテや自分のゲンコツより大きいツブ貝やホッキ貝に感動しました。

右から時計回りで、ホッキ貝、ツブ貝、ホタテ。

 刺身にしてもらいました! 貝類超おいしい!! 鮮度が高いと食感がプリプリしているのですよね。メニューにないものもあるため、価格は当日ご確認ください。

セットとは別途、さらに特大なホタテ。こんな大きいの私は今まで見たことない。

 特大のホタテはバーベキュー用にももらいました。刺身でもおいしいホタテを焼いて食べる贅沢さよ。こんなにおいしいものを食べられるなんて、生まれてきて良かったです。

「超速鮮魚 5種盛り」(1人前1450円。写真は2人前)。左からサメガレイ、ハーブサバ、本マグロ、イナダ、ツブ貝でした。

 少し値が張りますが、“超速鮮魚”のお刺身も鼻血が出るほどおいしいので、余裕があったらぜひ味わってほしいです。こちらは「超速鮮魚 5種盛り」(1人前1450円 ※注文は2人前から)。

 超速鮮魚とは、漁港にその日の朝あがった魚介を空輸したもの。当日獲れたばかりの海鮮を食べられるなんて、めったにないですよね。例えば北海道の漁港であがったものが東京の店舗に到着するまで、市場を通してそれをまた輸送するため、早くても翌日、通常は2日以上経ってしまうということ。漁師と直接取引を行ない空輸を採用することで、本来はあり得ない早さで店舗に仕入れているという貴重な海鮮なのです。

 この日の超速鮮魚の刺身にハーブサバがありましたが、サバを生で食べられるのも新鮮であるから。本マグロは脂がたっぷり乗っていて口の中でとろけました。極上です。

「北海道空輸 生牡蠣」(1個680円)

 空輸で入荷した「北海道空輸 生牡蠣」(1個680円)も食べました。この日は厚岸の牡蠣だそうで、身は小ぶりに見えますがそのぶん旨みが凝縮されていました。海のミルクというより、もっと濃ゆくて滋養味があるプリプリした存在。海の幸ありがとう!

おいしすぎて無表情になってしまった。

 お酒も珍しいものがあります。日本酒好きであれば道外不出といわれる「君が袖 純米吟醸 流水浪漫」(1合1000円)は必ず飲むべき。

幻の酒といわれる「君が袖 純米吟醸 流水浪漫」(1合1000円)。網走の日本酒です。

 網走の地域限定酒であるため、都内で飲めることはめったにありません。まさに幻です。甘みがあって飲みやすいお酒でした。網走は流氷によって水のミネラル分が高いときいたことがあります。北海道ってビールやウイスキーのイメージが強いですが、日本酒もおいしいのですよね。

焼いたパイナップルをハイボールに入れるというバーベキュースタイル。

 バーベキューならではと言う意味では、「BBQ ハイボール」(各600円)もオススメ。ジャックダニエルのハイボールに焼いたりんごかパイナップルを入れて飲みます。フルーツを焼くのが楽しくて見た目にもインパクトがあるので、女性に喜ばれるでしょう。デザート代わりにもなりますね。

ででん。「道産子ミルクメロン」(1200円)もオススメ。

 贅沢ではありますが、メロンのハーフカットをくり抜いてミルクを入れた「道産子ミルクメロン」(1200円)も北海道ならではの雄大さがあって良いですね。


 海鮮が文句なしに超おいしい銭函バーベキュー。想定予算は5000円ほどで、けして毎日のように行けるわけではないですが、くだけた雰囲気で楽しみたい職場の懇親会や、家族でのプチ贅沢な食事会にいかがでしょうか。ゴロゴロと大きい貝類などひとつひとつの魚介に驚きがあるため、予算に対して満足できるはず。新橋に近いという立地のためか、店じまいは朝の4時。深夜の食事会にも使えます。

 オープン記念として、9月26日、9月27日はフード・ドリンクの全品半額キャンペーンを実施。混雑が見込まれますが、立ち寄れる人はチャンスです。この2日間のみ、営業時間は17時から24時です。

「銭函バーベキュー(ぜにばこばーべきゅー)」
・住所:東京都中央区銀座8-3 西土橋ビル1階/2階
・グランドオープン:9月26日(月)17時
・営業時間:15時~翌4時
※9月26日・27日のみ17時~24時

【緊急告知】グルメ記者・ナベコと楽しい時間を過ごせる会を行ないます!

みなさんと一緒にアスキー名物食レポ記事をつくります!

 この記事を書いたアスキーのグルメ担当ナベコが晴れて30歳になったのを記念して、初の読者参加型イベントを開催します。ぜひチェックしてください~。


ナベコ30歳 誕生日記念
食レポ記事をみんなでつくろう!イベント

●テーマ
 アスキーの食レポ記事をみんなでつくりましょう。会の様子は記事になります。もちろん顔出しNGの人は当日におききするので配慮いたします(マスクなどを着用いただけると!)。
 お題はコンビニのおつまみ。「コンビニで買えるめちゃうまつまみ3社比較」として最強なコンビニグルメを揃えます。お酒を飲みながらみんなで食べ比べしましょう。
 また、お越しいただい方と記念撮影したいので、ナベコが必ずチェキでまわります。

●開催日時 10月6日(木) 19時30分~21時30分を予定(開場19時)
●会場 東京・千代田区某所にて
●会費 2500円(500円のドリンクチケットが付きます。追加でドリンクを注文する場合は現金)
●参加資格 ASCII倶楽部会員(同伴2名まで可)
●定員 20名を予定(最低催行人数も20名)
 ※申し込みが多かった場合は抽選になります。

●予約受付 コチラ(EventRegist)※会員限定のためパスコードが必要
      コードはダイエット連載の記事末(有料部分)に9月21日以降毎日掲載
●申込み終了 9月30日17時
●当選発表  10月1日12時 メールにて通知します
 ※請求書の発行はできません。


ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になっても愉快にやっていきたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧