このページの本文へ

Yahoo!知恵袋連動:

Macのカメラを防犯に利用する方法

2016年07月14日 09時00分更新

文● HEWクガ 編集●ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤフー知恵袋に投稿された質問に詳しい人がガチで答えまくる『週刊アスキー』の連載、『ヤフー知恵袋 勝手に答え隊』の一部を抜粋してお届け。今回の内容は最新号にさらに詳しく掲載されています。

Macで防犯!

 防犯カメラを購入するとなると、価格やら設置やら色々と考える必要がありますよね。パソコンを代用すれば、費用をグッと抑えつつ防犯カメラとして使うこともできちゃうんですよ。

[質問] Macのカメラを防犯に利用することってできる?

[回答]動きを感知して録画できるアプリがあります

Mac内蔵カメラを防犯カメラがわりに

 「DVR.Webcam」というアプリで問題は解決です。動きを検知すると内臓カメラが映像を録画。データの保存先にはMac本体かクラウドストレージのいずれかを選択できます。動画データのファイルサイズは大きくなりがちだから、クラウドに保存できるのは助かりますよね。

「DVR.Webcam」というアプリを使えば、動きを検知すると自動で録画がスタート。保存先や画質も設定できます。

 対応サービスはOneDrive、Dropbox、iCloud、Googleドライブの4種類。状況の確認もスマホからできて便利ですよ。

 録画をメール通知してくれるので、外出先でも映像をスマホから確認できます。

録画をメール通知してくれるので、外出先でも映像をスマホから確認できます。

ヤフー知恵袋 勝手に答え隊
~詳しい人がガチでたまにきすぎたぐらいに答えまくる~

週刊アスキー No.1086 (2016年7月12日発行)でも
ヤフー知恵袋 勝手に答え隊が活躍しています!

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ