このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第22回

世界3位!『築地さとう』肉づくしの「レボリューションコース」を心ゆくまで堪能した

2015年11月07日 13時14分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 和牛の真髄を知りたい人は、食べるべきフルコースです。

築地さとうでレボリューションコース

 映画『ステーキ・レボリューション』、みなさんご覧になりましたか? 監督自らがおいしいステーキを求めて世界中を飛び回るという、全体未聞のドキュメンタリームービーで、おいしそうな肉の描写に観ていると必ずお腹が減ることから、食事の前にも見るべき「食前ムービー」とうたわれています。

 さてそんなワールド規模の“肉”映画ですが、誇るべき世界第3位に日本の『築地さとう』が選ばれています。

 『築地さとう』は老舗肉店が営むステーキハウス。一流の牛肉鑑定士であるオーナーが自らの目と舌で厳選した極上国選黒毛和牛で、最高級のステーキを提供します。

記者が“レボリューション・コース”の体験会に取材に行ったときには、オーナー自ら、日本の黒毛和牛の素晴らしさを語ってくれました。

 『ステーキ・レボリューション』で監督を唸らせた、日本の黒毛和牛のおいしさといったら!

 『築地さとう』では『ステーキ・レボリューション』の公開を記念して、11月11日まで特別コース“レボリューションコース”を提供中。黒毛和牛の真骨頂が凝縮されています。

 僭越にも記者ナベコが、そんな“レボリューションコース”を体験してきたので、レポートをお届けしますね。

『築地さとう』レボリューションコース 2万1600円(11月11日まで)

<次のページでは、世界第3位に選ばれた最高級のステーキが登場>

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!