このページの本文へ

富士見iPhoneクラブ 第95回

iPhoneクラブが選ぶ2012年の漢字は「割」「速」「迷」「多」

2012年12月31日 12時00分更新

文● iPhoneクラブ製作委員会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iPhoneクラブ版・今年の漢字!?

やにわに「今年の漢字」などとわけわからないことを言いだしたカリーさん

ドロイド というわけで、いつもはゆるい感じのiPhoneクラブの皆さんですが、今回は今年最後の連載でもあるので、2012年を振り返る、有意義な座談会にしていただきたいと思っています。

カリー 任せてください! というわけで今日は、各人で「今年の漢字」を発表しましょう。

じまP えっ、何ですか、それ?

カリー ほら、この時期になると、「今年の漢字」というのが発表されるじゃないですか。それをみんなで発表しましょう。……というのを、今決めました。

ニッシー ずいぶん行き当たりばったりというより、ただの思いつきだね。まあ、テーマを発表するという意味で、ゆるふわになりがちな我々にはちょうどいいかも。

ドロイド まあ、そういうことならそうしましょう。じゃあ、言い出しっぺのカリーさんから発表してください。

カリー カリーさん的には、今年の漢字は「割」です!

じまP 「割」? iPhoneの割引プランとかですか?

購入早々に落として割ってしまったカリーさんのiPhone 5

カリー 違う違う。iPhone 5に買い換えてすぐ割っちゃったというのが、個人的に今年は一番デカい事件だったんですよ。

ドロイド その話はもう「ASCIIフェス」の反省会(関連記事)でやったじゃないですか。

ニッシー 本当にがっかりだよ。自分から漢字を発表しようと言って、それがiPhoneを割ったという個人的事情から決めるなんて。公私混同もはなはだしい。

カリー そんなことはないですよ! 最近、iPhoneを割った人を町中でもよく見ますよ。

ドロイド それは単に、自分と同じ境遇の人を見つけやすいというだけでしょう。iPhoneを持っている人は増えたと思いますが、割ったiPhoneを持っている人を見かけることが特段増えたわけではない。

カリー だから、来年はもっと衝撃に強い、割れないiPhoneを出してほしい。それがiPhoneユーザーにも一番喜ばれることですよ。我々が声をあげていれば、ティム・クックさんにもきっと届くはず。

じまP それは単にカリーさんの使い方の問題だと思いますけれども……。

カリー あと「割」といえば割賦なんですが、今年は諸事情でカードの支払いが2回遅れたら、一度止められまして。すると、カードに情報がひもづけられていたApple IDのアカウントが使えなくなるんです。さらには、App Storeでアプリのアップデートさえできなったんですよ! 気をつけてください。これがクラウド時代の恐怖というモノです!

ドロイド クラウドに恐怖するより、自分の信用情報がボロボロになっていることに恐怖した方がいいんじゃないの? 次iPhone買うときは、契約が簡単にはできなくなるよ。

ニッシー カリーさんが覆面を被ってるのは、借金取りとかに狙われてるからじゃないの。顔が「割」れるのが怖いからって。

カリー いいこと言ったつもりで、無理やり漢字をねじこむのはやめてくださいよ!

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中