このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

スマホの機能を徹底チェック 最強スマホ&サービスはコレ! 第19回

イマドキのスマホのプリインアプリを一気にチェック

2011年10月31日 12時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

女性向けアプリが豊富な
ソフトバンク「Sweety 003P」

 パナソニックがリリースした初のスマートフォン。女性向けのユニークなアプリや機能が多い。

 1本目は「FuturePlus」。前述したTimescapeの“時系列で表示”を採用したソーシャルメディア用のアプリ。おもしろいのがSNSやメールだけでなく、電話の着信やニュース、現在地周辺の店舗情報に占いまで網羅している点。しかも時系列といっても各情報はサービス別に分けられているので、すべての情報を時系列で混ぜていないので見やすい。

SNS以外にもニュースやスポット情報などもチェックできる「FuturePlus」

 2本目は「ぷりぷりMARRON Lite for P」。簡単に凝ったデコレーションを写真に施せる、ちょっと驚きのアプリ。写真にフレームつけて、スタンプを押して、手書きもできるなど、あっという間に楽しい写真ができる。

お手軽に写真をデコレーションできる「ぷりぷりMARRON Lite for P」

 3本目は「SelfCamera」。003Pは女性向け端末ながら、インカメラがない。もし1人で自分撮りをするには、端末を反対にして無理矢理撮影しかない。当然顔の位置を調整するだけでも難しいのだが、このアプリを使うと音声で「ちょっと右、左、下に向けて」などと指示を出してくれる。OKになったら画面をタッチして撮影する。2人撮影モードや、撮影中に笑顔認識ができたりと、アウトカメラだけでも自分撮りがキレイにできる。

インカメラのない弱点をカバーする自分撮りのアシストアプリ「SelfCamera」

シャープ製端末には独自アプリ&機能が一杯
「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」

 シャープ製スマートフォンといえば、日本のユーザー向けの独自アプリの宝庫だ。009SHも他のシャープ製スマホに用意されているアプリがそろっている。また他の端末のアプリと比べて使い方をしっかり説明している印象が強い。

 1本目は「コンテンツマネージャ」。Android標準のギャラリーアプリはフォルダーごとに写真や動画がずらーっと並ぶ一方、音楽ファイルは音楽プレーヤーでないとファイル自体も確認できないなど、少々使い勝手が悪い。

 しかし「コンテンツマネージャ」は画像、動画、音楽、PDFなどのドキュメント、ワンセグなどの録画ファイル、その他のファイルをまとめてチェックできる。Androidマーケットにある「アストロファイルマネージャ」などのファイル管理アプリと違って、こちらは再生・視聴・表示できるファイルが絞られており、初心者でもどんなファイルかひと目でわかる。

メディアファイルを一括で管理する「コンテンツマネージャ」

 2本目は「スマセレ」。これはソフトバンクが用意しているもので、いわゆるホームアプリの一種で、さまざまなテーマを持つホーム画面に切り替えられるモノだ。たとえばここでは009SHの画面を「シンプルスマートフォン 008Z」風に変更してみた。スマセレはテーマ別に何種類も用意されており、どう変化するのかがわかりやすい。

ソフトバンク端末で共通に用意されているホーム画面変更アプリ「スマセレ」

 3本目は「撮る家計簿Photoマネー」。レシートを読み取って、金額などを自動入力してくれる家計簿アプリ。これは高性能な名刺リーダーをケータイ時代から提供してきたシャープならではのアプリだ。家計簿アプリはAndroidマーケットにもたくさんあるが、レシートを撮るだけでいいというのは簡単だ。

カメラでレシートを撮影して、数字などを読み取って家計簿化「撮る家計簿Photoマネー」

 4本目は「読取カメラ」。「バーコードリーダー」「名刺リーダー」「テキストリーダー」「ラクラク瞬感/瞬英ルーペ」といったリーダー系の機能を統合したアプリだ。一般的なアプリでは、名刺リーダーとバーコードリーダーは別々の場合が多いが、これなら迷うことは少ないはず。基本的な操作はどの読取機能を使うかを選んで、あとは被写体を画面に映すだけだ。

 5本目「歩数計」。アプリ名からは歩数計だけと思いきや、「エクササイズ量」(Exという単位で表示)や「運動強度」(METsという単位で表示)といったどれだけ身体を動かしたか目安になる計算がされたり、消費カロリー、脂肪燃焼量の計算も自動的におこなわれる。目標設定や累積データの確認も可能だ。

リーダー系機能を統合した「読取カメラ」

歩数のみならず運動量なども測定してくれる「歩数計」


プレインストールアプリを
使わないままでは勿体ない

 今回は合計17本のアプリを紹介したが、これはもちろんほんの一部だ。「自分が使っているのは違う機種だけど、こういうアプリが欲しいなあ」なんてことがあったら、代用できそうなアプリをAndroidマーケットで探してみるのもいいだろう。またプレインストールアプリは使わないままなんてこともあるので、一度使ってみると意外と便利だったり、知らない機能を見つけられることもある。アプリをもっと楽しんでもらいたい。

 次回は今回同様に主要スマートフォンにプレインストールされているウィジェットを見ていく。


前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン