このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ロケは沖縄で実施、平田弥里が1年3ヵ月ぶりにDVDを発売

2011年07月11日 18時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 映画「デスカッパ」主演など、女優として活躍している平田弥里さんが、DVD「ある日…」(発売:竹書房/3990円)を発売し、9日に秋葉原のソフマップアミューズメント館で記念イベントを行なった。

 「ウルトラマンメビウス」出演でブレイクした後、グラビアで大活躍してきた平田さんであるが、2008年に活動休止を発表。それから所属事務所を移して再スタートを切っている。イメージDVDの発売は昨年3月末に発売された「ミサトのとなり」以来で、約1年3ヵ月ぶり。根強いファンも多いので、今作のリリースは非常に喜ばしいことではないだろうか。

 ロケは3月に沖縄で実施。写真集などで著名なカメラマンの山岸伸氏がスチール撮影を担当していて、映像と静止画が巧みに織り交ぜられた作品となっている。作品テーマとしてはタイトルの通り、ある日の平田さんなので、ノスタルジックに民家でのんびりしたりする映像も。本人としてはミシンの置いてある部屋で撮影しているシーンがお気に入りだとのことだった。

 といっても、全体的なイメージとしてはかなりセクシー系。衣装も色っぽいし、何より平田さんの大人っぽさが光る内容だ。ジャケットの写真はバスルームでのシャワーシーンになっていて、「恥ずかしくて見ていられないですね」とコメント。久しぶりのDVD撮影に、やはり緊張したようである。

 7月12日からは中野のテアトルBONBONにて、舞台「蒼空時雨」に出演。女優として演技に磨きをかけている。グラビア活動も休止といったアナウンスは今のところないので、次の作品が出るのを期待したい。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ