このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

まなめの「週刊Twitterなう!」第52回

ソフトバンク孫社長、「やりましょう進捗状況」公開

2010年07月21日 12時00分更新

文● まなめ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

俺、100人以上にフォローされてる有名人なんだよね(12日)

 12日、ツイッターで有名人であるとアピールしてナンパを成功させたという高校生に、賛否両論の声が集まった。

 彼は女子高生に「今ヒマ?」と声をかけても無視されてしまった。だが、続いて「ツイッター知ってる? 俺、100人以上にフォローされてる有名人なんだよね」と言うと、「マジでー!」と話に乗り、そのまま近くのカラオケへ行ったという。現場を目撃したユーザーは「ツイッターすげえええ」と、その影響力に驚いていた。

ツイッターがナンパに使えたという

 ツイッターで100人にフォローされていればナンパができると知った一部のユーザーは「僕は完全にナンパ成功フラグが立ってるじゃないか」「(フォロワー1200人超の)私は12人お持ち帰れる」「フォロワー53万人のもーりすさんだと女子高生心臓マヒで死ぬんじゃないのか」と発言。彼に続けとばかりに盛り上がった。

 だが、「ついったーはいつからナンパツールになったんだ」と残念に思う人や、「フォロワー数なんて割とどうでもいいでしょうに」「そもそもフォロワーって自慢するものなのか」とツイッター有名人の基準そのものに疑問を持つ人が多くみられた。


ツイッターでリレー小説が過熱(13日)

 13日、コロラド大学の学生が作ったリレー小説が、リレーなのに話が噛み合わなすぎて面白かったというニュースが話題になった。

 リレー小説は、教授が隣同士の学生に書かせた課題。その中で、「タイタニックを書きたい女の子」と「ガンダムを書きたい男の子」というペアが互いに譲り合わず、リレー小説のやりとりから互いに罵声を浴びせるまでになってしまった。だが、そのやりとりに対して教授は「とても気に入りました」とA+の評価を与えたというもの。

話題になったニュースサイト「らばQ」の記事

 このニュースを見たユーザーからは「2章の冒頭がすでに超展開」「男女のペアのボケとツッコミみたいな小説のやり取りは素晴らしい」「このステレオタイプ度すごいです。男女が逆ならまだよかったのに」と爆笑のコメント。

 教授に対しても、「最後の教授の評価にセンスを感じます」「教授はきっと自分自身の娯楽の為にこの課題を出したに違いない」と高い評価。話題の影響力は大きく、小説家の深見真さん(@fukamimakoto)らがツイッター上でリレー小説をはじめた。その結果はこちらにまとめられている(記事へのリンク)。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン