このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

まなめの「週刊Twitterなう!」第72回

平野綾さん、フォロー初体験はあの人!

2010年12月08日 12時00分更新

文● まなめ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

レディー・ガガ、ツイッター上で「死亡」?!(1日)

 1日、700万ものフォロワーを抱えるアーティスト、レディー・ガガ(@ladygaga)がネット上で「死亡」、ファンの皆で生き返らせましょう――というツイート(Ladygaga is still dead)が話題になった。

 これは、アリシア・キーズの呼びかけによって始まったキャンペーン「Digital Life Sacrifice」によるもの。世界エイズデーの同日から、エイズ患者を支援する慈善団体に100万ドルの寄付が集まるまで、TwitterやFacebookなどSNSの使用を自粛するとした。

レディー・ガガ

 レディ・ガガのほかにもジャスティン・ティンバーレイク、イライジャ・ウッド、ジェニファー・ハドソン、キム・カーダシアンら海外スターが賛同しており、日本からもクレジットカードからのみだが、寄付が可能となっている。

 ユーザーは、「こういう方法があるのか!」「カッコいい」「善意だけで集まる金よりよっぽどリアリティがあって良い」とキャンペーンの仕組みを賞賛。「AKB48でこれやったら最貧国2個くらい救えちゃう気がする」と、人気スターの実力にうなっていた。

キャンペーンのサイトでは最後のつぶやきと遺言と共に各スターが棺の中に横たわる写真が掲載されている

 その一方で、「日本だと上手く機能しないんだろうな。寄付文化がないし、万人に愛される存在ってのも稀有」という声も。「なんかエグい」「ある種のゆすり」と、批判する声も少なくない。

 アリシアはこの方法について「人々の注意を引くための、直接的で極めて感情的な方法であり、少し皮肉が込められた方法だ」と述べている。また、寄付先となる慈善団体代表は「(700万人にフォローされている)ガガだけで全額(100万ドル)集めることも可能だろう」と語ったという。

平野綾さんの「ファースト・フォロー」にファン騒然(1日)

 ツイッターを始めて5ヵ月半、自身では誰もフォローしてこなかった声優の平野綾さん(@Hysteric_Barbie)が初めてのフォロー相手を決め、ファンがすさまじい勢いで話題にした。気になるお相手は、北海道日本ハムファイターズのダルビッシュ有投手(@faridyu)だ。

平野綾さんとダルビッシュ有さんのやりとり(ツイッター上)

 ダルビッシュさんの「声優の平野綾さんの声が綺麗。 どの世界もそうやけど、プロは違うね」とのつぶやきに、平野さんが返信したのがきっかけ。しばらく会話を重ねたのち、「遅くなってすみません。フォローさせていただきました。今までフォローの経験がなかったので少し緊張しました」とフォローに至ったようだ。

 これに対し、一部のユーザーからは、「公開ナンパ!」「ダルビッシュ綾あるで」「これはもしや」と、二人の仲をはやしたてる声が挙がり、一気に話題は沸騰。「フォローひとつでこんなことに…」と、タイムラインの勢いに圧倒される人の姿も見られた。

 相互フォローに関して「ファンからの声」をもらったダルビッシュさんは、「ファンの皆さんのコメントを見ているとすごく申し訳ない事をしてしまったみたいで。。すみません」と、思わず謝罪。

 一方の平野さんは、「私は色々な方をフォローできる良いきっかけをいただいたと思ってとても嬉しいです!」と、次々にフォローを開始、記事執筆時点(12月7日)で14人をフォローしている。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン