このページの本文へ

ASRock「M3A790GXH/USB3」

USB3.0カード付きの「AMD 790GX」マザーがASRockから

2010年04月03日 23時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockからUSB3.0対応のインターフェイスカードが付属した「AMD 790GX」+「SB750」搭載のSocket AM3対応マザーボード「M3A790GXH/USB3」が発売された。

「M3A790GXH/USB3」
USB3.0対応のインターフェイスカードが付属した「AMD 790GX」+「SB750」搭載のSocket AM3対応マザーボード「M3A790GXH/USB3」。カード込みで価格が9980円とお買い得感のある設定となっている

 この製品は、すでに発売済みの「M3A790GXH/128M」にPCI Express x1インターフェイスのUSB3.0対応カード(2ポート)が付属したもの。新製品と紹介するには少々語弊があるのは承知しつつも、今日から販売しているドスパラ秋葉原本店では価格が9980円とお買い得感のある設定となっているので、あえて紹介させてもらった次第だ。
 主なスペックは拡張スロットがPCI Express(2.0)x16×2(x0+x16もしくはx8+x8)、PCI Express x4×1(x16形状)、PCI Express x1×1、PCI×2、DDR3 DIMM×4(DDR3-1600(OC)/1333/1066/800、16GBまで)という構成。
 オンボードインターフェイスには、DDR3 128MBのLFBやVGA機能、8chサウンド、ギガビットイーサネット、Serial ATA II×6(RAID 0/1/5/10)、IDE×1などを搭載。I/O部にはVGAとDVI、HDMIの各出力のほかeSATA×1などを備えている。この時期、6コア版「Phenom II X6」への移行を考えていないライトな使い方を想定しているユーザーなどには丁度よいかもしれない。

I/O部
この時期、6コア版「Phenom II X6」への移行を考えていないライトな使い方を想定しているユーザーなどにはオススメか。ついでにUSB3.0対応のインターフェイスカードが付くと思えば得した気分になれるかもしれない

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中