このページの本文へ

久しぶりのグニャキー! テンキーパッドにしてはキー数が多い「軟式」発売!

2006年11月18日 22時04分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリーからシリコン製のテンキーパッド「軟式」が発売となった。同様の素材を使用したキーボードは年にいくつか登場するが、テンキーパッドは珍しい。

シリコン製のテンキーパッド「軟式」。テンキーパッドなのに、33個ものキーが配置されているシリコン製なので柔らかい。もちろん耐水、耐防塵

 さらに言うなら、テンキーパッドなのに、“Prtsc”や“Scroll Lock”、“PgUp”や“PgDnなど、テンキー部分を合わせると、33個ものキーが配置されており、109キーボードの右半分を切り取ったようなフォルムをしているのが特徴だ。サイズは157(W)×133(D)×7(H)mm、重さは約80g。本体全体はブラックのシリコンで成形されている。インターフェイスはUSBで、ケーブル長は75cm。USBポートからのバスパワーで動作する。対応OSはWindows XP/2000。価格はテクノハウス東映で1680円。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ