このページの本文へ

星野金属の小型水冷キット「AquaGizmo(アクアギズモ)」に廉価版“TYPE B”が登場!

2004年01月28日 22時25分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
TYPE B
バリーエーションモデル「AquaGizmo TYPE B」

 昨年12月の発売以来、人気となっている星野金属工業(ソルダム)の小型水冷キット「AquaGizmo(アクアギズモ)TYPE A」のバリーエーションモデル「AquaGizmo TYPE B」が今日から発売となった。先行して発売されたTYPE Aとの違いは取りつけ可能なケースの種類。TYPE Bが装着可能なケースはATXとMicro ATXのみとなり、キューブ型ケースには対応しない代わりに価格が安くなっている。(具体的な対応ケースはこちらを参照されたい)



全体 金具
TYPE Bが装着可能なケースはATXとMicro ATXのみとなるラジエターとチューブを接続する金具の部分の形状を、よりATXやMicro ATXのケースに合うように設計し直したという
ポップ 仕様
キューブ型PCへの搭載はできなくなったが、価格は従来の製品よりも約2000円ほど安くなった基本的な仕様に変更はない

 「AquaGizmo TYPE A」が人気となった原因のひとつは、その高い汎用性が大きな要因のひとつだろう。同社製のキューブケースやPCケースはもちろん(搭載不可のモデルもあり)、条件さえ合えば他社製のPCケースにも搭載できるというのは、星野金属工業以外のケースを使用しているユーザーにとっても大きな魅力だ。
 そんな中発売されたのが今回の「AquaGizmo TYPE B」で、ラジエターとチューブを接続する金具の部分の形状を、よりATXやMicro ATXのケースに合うように設計し直したという。よってキューブ型PCへの搭載はできなくなったが、価格は従来の製品よりも約2000円ほど安い3万4799円(TSUKUMO eX.)で販売されている。
 なお、品薄傾向が続いていた「AquaGizmo TYPE A」だが、複数ショップで再入荷されているほか、価格未定ながらOVERTOPとクレバリー1号店でも「AquaGizmo TYPE B」の入荷を確認している。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ