このページの本文へ

EVERCOOL製5インチベイ水冷キットがグレードアップして帰ってきた!

2004年03月30日 21時23分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「WC-201」 本体キットフルセット
「WC-201」。パッケージはマザーボード風?本体キットフルセット。もちろんホースも付属

 EVERCOOLから、5インチベイに内蔵可能な水冷キット「WC-201」が登場した。2003年3月に発売された「WC-101」の後継となるもので、CPU用のほかビデオカード用の水冷ヘッドが追加されたことと、本体の冷却ファン用のファンコントローラが多機能化されたことが改良点だ。



前面 ヘッド2つ
液晶画面やファンコンのダイヤル、冷却液の注入口が追加された前面デザインは大きく変更にCPU用のほかビデオカード用の水冷ヘッドが付属

 前モデルはシルバーのフロントパネルにクリアの筐体というデザインだったのに対し、「WC-201」はそれぞれブルーとクリーム色に変更。またフロントパネルには新たに大型の液晶画面やファンコントローラのダイヤルなどが配された。ファンコントローラは本体内蔵のラジエータのファンをコントロールするものだが、前モデルの3段階可変からダイヤル式の無段階可変となり、さらに一定の水温に達した際に強制的に全力回転させることも可能。強制回転する水温は液晶の下にあるスイッチで設定できる。
 冷却液の注入口が前面に移ったのはありがたいところで、「WC-101」が本体をケースから外さなければ注入できなかったのに対し、より便利になったといえよう。また「WC-101」の水冷ヘッドはヒートシンクとファンのついたものだったのに対し、「WC-201」ではヘッド部分のみ。



マニュアル オプションの排気ファン「PCAC」
マニュアルより。前モデルよりさらに細かい設定が可能オプションの排気ファン「PCAC」。クロスフロー型ファンを採用しファンコン付き

 価格はCUSTOMと高速電脳で1万2800円(税込)。なお、この本体キットのほかHDD用水冷ヘッドと、ケース内にこもる熱を排出するための5インチベイ排気ファンといったオプションが用意されており、5インチベイ排気ファン「PCAC」は高速電脳で1980円で販売中。エアコンなどで使用される円筒形のクロスフロー型ファンを採用し、ファンコントローラも付いているのが特徴。またHDD用水冷ヘッドは入荷日未定となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ