このページの本文へ

EVERCOOL製水冷キット用オプションのHDDヘッドが発売

2004年07月22日 23時27分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「WC-HDD」 横から
EVERCOOL製水冷キット用のオプション、HDD水冷ヘッド「WC-HDD」本体はアルミ製。2枚のアルミ板の間にヘッド本体をはさみ、冷却液を通すという構造
使いまわせます 不凍液
パッケージはCPU用ヘッド「WC-CPU」、ビデオカード用ヘッド「WC-GPU」と共通パッケージには不凍液が同梱

 EVERCOOL製水冷キットのオプション、HDD用水冷ヘッド「WC-HDD」が登場した。同社製の5インチベイタイプ「WC-201」「WC-301」用となっているが、「WC-301」は22日現在未発売だ。

 本体はアルミ製で、2枚のアルミ板の間にヘッド本体をはさみ、冷却液を通すというシンプルな構造。装着後は5インチベイに収納することになる。このほか現在未発売ながら、同様のオプションパーツとしてCPU用ヘッド「WC-CPU」、ビデオカード用ヘッド「WC-GPU」がラインナップされており、両者の単品販売も行われるようになればCPUヘッド1個のみが付属する「WC-201」と「WC-301」の拡張ができる。「WC-201」は低価格と5インチベイ収納型という扱いやすさで人気となっているだけに、発売が待たれるところだ。価格はTSUKUMO eX.で3980円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ