このページの本文へ

ピクセラのキャプチャカードが明日発売に!カノープスも対抗で価格引き下げ?!

2003年04月25日 21時42分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
PIX-MPTV/P4Wパッケージ
「PIX-MPTV/P4W」パッケージ

 以前お知らせしたピクセラの低価格ハードウェアエンコードTVチューナ/キャプチャカード「PIX-MPTV/P4W」が本日TSUKUMO eX.に入荷、明日26日(日)より販売が開始される運びとなった。予価は2万5799円。



PIX-MPTV/P4W本体
「PIX-MPTV/P4W」本体。ノイズ低減回路を別基盤にするのが最近の流行の様だ

 日立製TVチューナ“PCF-J200AT”および富士通製エンコーダチップ“MB86393”を採用し、別基板上にNEC製チップをはじめとするY/C分離回路、ゴーストリデューサ回路を搭載している。対応解像度とビットレートはMPEG1で352×240ドット/1~2Mbps。MPEG2で720×480、480×480、352×480ドット/3~15Mbps(可変ビットレート対応)。付属ソフトの「Pixe Station TV」によりインターネット経由での録画予約が可能なiEPGや、タイムシフト再生にも対応する。



MTV800 MTV1200HX
昨年12月4日発売の「MTV800」昨年12月3日発売の「MTV1200HX」

 また、関係者からの情報によるとカノープスのTVチューナ/キャプチャカード「MTV800(ソフトウェアエンコード)」「MTV1200HX(ハードウェアエンコード)」も価格引き下げが行われたようで、一部ショップでは本日より新価格での販売が始まっている。
 引き下げ前の価格はそれぞれ2万円前後、3万7000円前後。25日時点で確認した新価格は下の表の通りで、特に「MTV1200HX」の大幅な値下がりが注目される。同じハードウェアエンコードならば「MTV1200HX」と「PIX-MPTV/P4W」の価格差は2000円~4000円、ソフトウェアエンコードで良いなら「MTV800」が「PIX-MPTV/P4W」より7000円~9000円安く手に入ることになる。低価格TVチューナ/キャプチャカードの購入を考えている人には嬉しい悩み所といえそうだ。



25日現在の価格

価格 ショップ
カノープス
MTV1200HX
\27,800 スーパーコム
\29,780 コムサテライト3号店(26日以降)
\29,799 TSUKUMO eX.
\32,800 クレバリー1号店
カノープス
MTV800
\16,800 スーパーコム
\18,780 コムサテライト3号店(26日以降)
\18,799 TSUKUMO eX.
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ