このページの本文へ

コンパクトなUSB2.0接続のTVチューナ付外付けキャプチャボックス「PIX-MPTV/U4W」がピクセラから

2003年09月05日 23時31分更新

文● HINOMOTO

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「PIX-MPTV/U4W」
USB2.0接続のTVチューナ付外付けキャプチャボックス「PIX-MPTV/U4W」

 ピクセラから、USB2.0接続のTVチューナ付外付けキャプチャボックス「PIX-MPTV/U4W」が発売された。チューナを内蔵したハードウェアエンコードユニットとしてはかなりコンパクトな107×103×20mmというサイズになっている。



パッケージ裏
チューナを内蔵したハードウェアエンコードユニットとしてはかなりコンパクト

 エンコードチップにはMPEG1/2をサポートする富士通製“MB86393”を搭載し、MPEG2での最大キャプチャ解像度は720x480、ビットレートはCBR/VBRともに3~15Mbpsで設定が可能になっている。また、3次元Y/C分離にはNEC製“μPD64083”、ゴーストリデューサにはこちらもNEC製“μPD64031A”をそれぞれ搭載。TVチューナーには日立メディアエレクトロニクス製“PCF-J200AT”を採用し、受信可能チャンネルはVHF/UHFの他、一部のCATVとなっている。入力端子は、S-Video/コンポジットと、ステレオオーディオピンジャックという構成だ。
 なお、同社サイトによればPC側のUSB2.0コントローラはIntel/NEC製のみをサポートということなので、購入の際には一応確認はしておいた方がいいかもしれない。販売しているのはぷらっとホームで、価格は2万6800円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ