このページの本文へ

ファンレス仕様の「GeForce 8800 GT」カードが販売開始!ケース内のエアフローに注意せよ! 

2007年12月20日 21時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「GF8800GT-E512HW/HS」

 昨日こちらでもお伝えしたファンレス仕様の玄人志向製「GeForce 8800 GT」搭載ビデオカード「GF8800GT-E512HW/HS」の販売が今日からスタートしている。

 「GF8800GT-E512HW/HS」は、ビデオカードの基板サイズと同程度の巨大ヒートシンクを採用。さらにヒートパイプを使用して背面に用意されたフィンに排熱する仕組みのファンレス仕様となる「GeForce 8800 GT」搭載ビデオカード。大型のフィンはカード裏面側となるために隣接する拡張スロットを占有することはないが、チップセットに装着されているヒートシンクなどに干渉しないか事前に確認しておいたほうがよいだろう。

「GF8800GT-E512HW/HS」
ファンレス仕様の玄人志向製「GeForce 8800 GT」搭載ビデオカード「GF8800GT-E512HW/HS」の販売が今日からスタート。大型フィンはカード裏面側となるために隣接する拡張スロットを占有することはないが、チップセットに装着されているヒートシンクなどに干渉しないか事前に確認しておいたほうがよい

 また「高性能ビデオカードをファンレスで使いたい」という意図は分かるが、リファレンスモデルで採用されているクーラーをもってしても高負荷時にはGPU温度が90℃オーバーを越えるビデオカードだということを忘れてはならない。ケース内のエアフローに気を配るのはもちろん、カード裏面側のフィンにも十分にエアーを当てるよう配慮したほうがいいだろう。
 主な仕様は、コア/メモリクロックが定格の600MHz/1800MHzで搭載メモリはDDR3 512MB、インターフェイスはDualDVI/HDTV-OUT。OEM元はSparkle。価格はTSUKUMO eX.で3万3980円、フェイスカスタム館とフェイスパーツ館で3万5770円、クレバリー1号店で3万7773円となっている。

付属品
コア/メモリクロックが定格の600MHz/1800MHzで搭載メモリはDDR3 512MB、インターフェイスはDualDVI/HDTV-OUT。OEM元はSparkleだ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中