このページの本文へ

人気のGigabyte製OC+ZALMAN仕様の「GeForce 8800 GT」カードに新モデル登場!

2008年01月17日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZALMAN製冷却ファンを搭載するGigabyteオリジナルの「GeForce 8800 GT」搭載ビデオカードがバージョンアップされた。「GV-NX88T512HP(rev.1.0)」という製品で採用するZALMAN製冷却ファンが以前のモデルと異なっているのが特徴となる。

「GV-NX88T512HP(rev.1.0)」 基板
ZALMAN製冷却ファンを搭載するGigabyteオリジナルの「GeForce 8800 GT」搭載ビデオカード「GV-NX88T512HP(rev.1.0)」

 定評あるZALMAN製冷却ファンにコア/メモリクロックをオーバークロックした「GeForce 8800 GT」を採用し、他社よりも安めの販売価格ということもあり人気となっていた従来モデルの「GV-NX88T512HP」。今回登場した「GV-NX88T512HP(rev.1.0)」は、従来モデルで採用されていた扇状のZALMAN製冷却ファン「VF700ALCA」から、あまり見かけたことのない「VF830」という銅製ヒートシンクを採用した冷却ファンに変更されている。

「VF830」 ロゴ
従来モデルで採用されていた扇状のZALMAN製冷却ファン「VF700ALCA」から、あまり見かけたことのない「VF830」という銅製ヒートシンクを採用した冷却ファンに変更されているのが特徴

 主なスペックはコア/メモリクロックが700MHz/1900MHz。搭載メモリはDDR3 512MB、インターフェイスはDualDVI/HDTV-OUT。付属品にはDVI→D-SUB変換コネクタ×2やHDTV対応コンポーネントケーブル、4pin-6pin電源変換ケーブルなど。
 ちなみにパッケージ外観や記載されている型番などは従来モデルと同じ「GV-NX88T512HP」で見分けは付かない。もともと品薄傾向の製品だったために従来モデルを店頭で見つけることも難しいが、それでも新しい「GV-NX88T512HP(rev.1.0)」を購入するなら事前に中身の確認をしたほうがよいだろう。価格はアークで3万2800円となっている。

付属品 製品ラベル
付属品にはDVI→D-SUB変換コネクタ×2やHDTV対応コンポーネントケーブル、4pin-6pin電源変換ケーブルなど。またパッケージ外観や記載されている型番などは従来モデルと同じ。購入するなら事前に中身の確認をしたほうがよい

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中