このページの本文へ

Powercolor「HD387-D2-P512D4-SCS3」

やっぱり出たというかお約束? 「Radeon HD 3870」搭載のファンレス仕様カード

2008年02月08日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 やはり出たか……ということで「Radeon HD 3870」搭載のPCI Express(2.0)x16対応ビデオカードでは初となるファンレスモデル「HD387-D2-P512D4-SCS3」がPowercolorから発売となった。

「HD387-D2-P512D4-SCS3」 仕様
「Radeon HD 3870」搭載のPCI Express(2.0)x16対応ビデオカードでは初となるファンレスモデル「HD387-D2-P512D4-SCS3」がPowercolorから発売

 製品はカードと同程度の巨大ヒートシンクを搭載したもので、GPUの熱をヒートパイプを使ってフィンに放熱する仕組み。もちろん隣接スロットは犠牲となる。言うまでもないがケース内のエアフローには十分配慮したうえで使用したい。
 主なスペックは、コア/メモリクロックが775MHz/2252MHz。搭載メモリがDDR4 512MB、ブラケット部はDualDVI/HDTV-OUTという構成。付属品はDVI→D-SUB変換アダプタとDVI→HDMI変換コネクタ、HDTV対応コンポーネントケーブル、S端子→コンポジット変換コネクタ、4pin→6pin電源変換ケーブル、Native CrossFireケーブルなど。価格はBLESS秋葉原本店で3万5800円、クレバリー1号店で3万5673円、アークで3万5980円、T-ZONE.PC DIY SHOPで3万6800円となっている。

基板 ポップ
カードと同程度の巨大ヒートシンクを搭載したもので、GPUの熱をヒートパイプを使ってフィンに放熱する仕組み。もちろん隣接スロットは犠牲となる。言うまでもないがケース内のエアフローには十分配慮したうえで使用したい

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中