このページの本文へ

美環のバイクレビュー その5

スズキのバイク「V-Strom250」に乗ってスズキ釣りに挑戦!

2021年06月19日 15時00分更新

文● 美環(@puritendon) 撮影●ひこでぃ、美環 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

おはよー! 朝一で沼津港大型展望水門「びゅうお」に行くよ

朝から沼津魚市場を駆け抜けております

 沼津のランドマークにもなっている「びゅうお」。街のシンボルになっているだけではなく、いざという時には東海地震の津波対策の一環としても役割をはたしてくれるらしいです。

地震が発生すると自動で閉鎖するのだとか。見た目にそぐわぬ活躍ぶり、大変心強いですね

 なんと! そんな「びゅうお」が開門する所を間近で見ることができたんです。わーーーっ☆

 びゅうおの開門写真を撮影していたのですが、開門待ちの船、みかんを一生懸命食べているベジタリアンな鳥、向かいのビルに移り込む鏡富士も同時に撮れるという奇跡がおきました(笑)

情報の大渋滞

 なんだか凄い写真が撮れちゃいました!

 ちなみに、「びゅうお」の名前の由来は「びゅう=view(眺める・眺望・景色)」「うお=魚」らしいよ。私も早く自分で釣り上げたスズキを眺めたいもんです。

かねふく めんたいパーク伊豆へレッツラゴー!

かねふく めんたいパーク伊豆前をV-Strom250で颯爽と駆け抜ける私! カッコイイ!

 かねふくといえば福岡のイメージが強いかと思いますが、実は伊豆にも無料で見学できる明太子工場があるんですっ!

 マスコットキャラクターの「タラピヨ」ちゃんと「タラコン博士」がどうやって明太子ができるかを説明してくれるコーナーや、インスタ映え間違いなしのフォトコーナー。できたて明太子がたべられる直売店なんかもありますよー!

明太子になりきっております

いよいよ工場見学へと向かいます!

 全力で堪能♪ 楽しみながら明太子の成り立ちを勉強しちゃいました。工場見学では製造工程を間近で見て味わいましたが、お次は明太子を食べて味わいます。

美味し――っ!

おにぎりも明太子いっぱいでうめぇー!

 タラピヨちゃんと富士山を見ながらの絶景と食を堪能します。

足湯でホット一息☆ 疲れも取れちゃうねっ♪

 実はロケは真冬の気温だったので、残念ながらめんたいソフトが食べられなかったのです( ;∀;) ソフトクリームを食すのにはもってこいの季節に食べたいなぁ~!

達者でな~!

 かねふく めんたいパークにお別れを告げ、シーサイドカフェ海のステージさんに向かいます。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ