このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

めっちゃ簡単! クルマ用ベッドをDIYで作ってひとりキャンプ!

2020年08月16日 12時00分更新

文● 矢田部明子 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 はじめまして、日本モータースポーツ女子部部長の矢田部明子です。これから、ちょくちょく登場することになりそうなガンダムとクルマが好きなアラサー女子です。はじめましてということで、少しだけ自己紹介をさせて下さいませ!

ランクルと筆者

 私がクルマの魅力にハマったきっかけは、ガンダムです。中学生の頃、ガンダムのモビルスーツを作りたい!と思い、工業高等専門学校という学校に入学しました。ロボコンで有名な学校だったので「ロボットを作っている=ガンダムを作れる」と考えたのです。しかし、入学してすぐに「モビルスーツは現代の技術では無理だよ」先生に宣告されてしまいました。15歳の私にとって、この事実は生きる希望を失ってしまうくらいショックなできごとでした。

 そんな時に、四輪駆動車(ランドクルーザー60)と出会いました。デザイン、エンジン音が何となく“ガンタンク”に似ているじゃないか! モビルスーツは現代になくても、クルマという素晴らしい乗り物が現代にはあるじゃないか! と再び生きる希望が湧いてきたのを今でも覚えています。それ以来、私の愛車はランドクルーザー(現在はランドクルーザー76)です。

 こんな私がお届けしたい記事は、特別な技術がなくても簡単にできる「DIY」と「試乗リポート」などです。試乗リポートは、女子が乗っての感想なので「身の回りの女子(奥様・彼女)は、こういう風に思うのか」という参考になれば良いなぁと思っております。

 記念すべき第1回は、ランドクルーザーの後席&ラゲッジルームを利用してベッドキットを作ってみたのでご紹介します。

キャンパー必見!
クルマに乗せられるベッドを作ろう

 お一人様キャンプにハマってしまい、毎週のように山に行っていた矢田部。何をするわけでもなく、焚き火をしながらマシュマロを焼くのが癒しの時間でした。ただ、テントを張るのがめんどくさくて……「車中泊できたらテント張らなくていいじゃん!」ということに気付き、せっせと作成しました。費用は1万円以下で、簡単にできます。ぜひ、挑戦してみてください。

ベッド製作のために揃えた道具

イレクターパイプ。これで、骨組みを作ります

プラスチックジョイント。イレクターパイプを結合させるときに使います

バンドカッター。イレクターパイプを切断するのに使います

板。枠組みに乗せます。ベッドの台の部分として使いました

材料はこれだけです。画像のような、イレクターパイプで作った「コの字型」の枠組に板を乗せるだけというシンプルなベッドキットです

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ