• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ファイナルジャスティス号を操作して、帝国“ゴース”と戦え!

『プロジェクトEGG』にて『ファイナルジャスティス(MSX版)』を無料配信開始

2020年05月08日 20時10分更新

文● ASCII

 D4エンタープライズは5月8日、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて、コンパイルの名作STG『ファイナルジャスティス(MSX版)』の無料配信を開始した。

以下、リリースを引用

レトロSTGに見えるが定番の要素を押さえた良作!
『ファイナルジャスティス(MSX版)』無料配信開始

 西暦2XXX年、地球の人口は100億人を超え、宇宙空間に居住の地を求めざるをえなくなった。大規模な移民計画が順調に進行していた矢先。帝国“ゴース”が、大侵略を開始した。移民地はことごとく壊滅し、ゴースの前線基地と変わってしまった……。

 本作は、1985年にリリースされたシューティングゲーム。プレイヤーはファイナルジャスティス号を操作して、帝国“ゴース”と戦います。ショットを駆使して画面の上から飛来する敵を撃墜。さらに特定の敵を倒すことでショットやスピードを強化したり、武器を変更したりできます。ちなみに自機はシールド制を採用しており、一撃ではやられることはありません。要所では(当時としては)巨大なボスも登場。耐久力のあるボスを相手に緊張感のある戦いを楽しむことができるでしょう。

 レトロゲームらしい見た目ではありますが、シューティングゲームとしての要素はしっかり押さえた本作。開発は数々の秀作シューティングを手がけたコンパイルということもあって、敵のユニークな動きなどにも注目です。

EGGチャンネルにて紹介動画公開中!

【ゲーム情報】

タイトル:『ファイナルジャスティス(MSX版)』
ジャンル:シューティング
メーカー:コンパイル
フォーマット:PC
配信日:配信中(2020年5月8日)
価格:無料
   (※プロジェクトEGG月額会員登録が必要です)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう