このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第419回

別名チーズおろし器:

iFixit、Mac Proでチーズをすりおろす

2019年12月20日 08時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルの新型Mac Pro(2019)で、実際にチーズをすりおろす様子を米修理会社iFixitが12月13日にYouTubeでライブ配信した。

 新型Mac Proはその見た目から海外で「cheese grater(チーズおろし器)」で呼ばれており、その名のとおりの役目をやらせてみたというわけだ。

 たしかにチーズはすりおろせているものの、削れたチーズは本体の穴に詰まっている。これを食べるのはかなり苦労しそうである。

 チーズをすりおろす様子は動画の13分45秒あたりから確認できる。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中