このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

【DMM GAMESプレイ日記】 第14回

おとぎ話の主人公が美少女キャラに! オトギフロンティアを初見プレイ

2019年11月19日 11時00分更新

文● 周防克弥 編集● ジサトラハッチ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DMM GAMESから配信されている「オトギフロンティア」は絵本やおとぎ話を題材にした美少女キャラと一緒に「オトギノクニ」の平和を守るために戦うRPGなっている。かわいい女の子がたくさん出てくるとの情報を得たので今回初見プレイに挑戦してみた。

 登場するキャラクターはどこかしら聞いたことのあるような物語の主人公達で中には男だったような気がしないでもないが、作中の「オトギノクニ」ではかわいい女の子になっているので安心してほしい。

 今回は初見プレイになるので中には間違った解釈があるかもしれないがそこはスルーしてもらいたい。

 まずは物語の導入からチュートリアルに進むが最近のゲームはブラウザーゲームといえどもシステムが複雑化してきているのでチュートリアルはしっかり読んでおいたほうがいいだろう。「オトギフロンティア」のチュートリアルは良くできていて一見複雑に見えるシステムだがわかり易く説明されている。

チュートリアル受けますか? もちろん、全てちゃんと受けよう

なにやら意味深な言葉が飛び出てくる。オトギノクニでは「エルマイト」なるものが重宝されるようだ

戦闘はオートで進行

チュートリアルの戦闘では合間にTipsが表示される。属性はゲームによって解釈が変わってくるので覚えにくいが戦闘中の画面上部に常に表示されているので見れば確認できるようになっているのは親切だ

部隊には精霊の加護がついてくるがキャラが殴るのとは大きくダメージが変わる。精霊の使い方も重要っぽい

チュートリアルでは物語の導入部が説明され良き力「エルマイト」をたくさん持ったプレイヤーに一緒にオトギノクニで戦ってほしいと懇願されるが、この直後人間界に戻れないことが判明する

チュートリアルが一通り終わるとホーム画面に移って細かい説明が入るが育成や強化の方法を説明してくれる

これでホーム画面に到達。ここからオトギノクニでの冒険が始まる

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事