このページの本文へ

【DMM GAMESプレイ日記】 第14回

おとぎ話の主人公が美少女キャラに! オトギフロンティアを初見プレイ

2019年11月19日 11時00分更新

文● 周防克弥 編集● ジサトラハッチ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ここまでで理解できたのは、編成して戦闘に挑むこと。キャラには属性とクラスの概念がある。キャラクターのレベルキャップが頻繁にあるので戦闘で経験値をもらってレベルキャップになったら進化させること。スキルを割り当てて強くする。キャラだけでなく精霊のレベルアップやスキルのランクアップもあり、武器や装備をもたせて強化するなどかなりやることが多く用意されているのがわかる。さすがに2年以上続いてるだけあって内容は盛りだくさんだ。

初回無料★5確定ガチャ

一通りチュートリアルと説明が終わった段階で初回無料ガチャの出番、ここでは★5が確定で出るらしく最高レアリティのキャラを一人もらえるのは新規にとても優しい仕様と思える。エミリーちゃんげっつ

チュートリアルの最後にオススメされたアカデミーにまずは向かってみる。速攻で4連ガチャを引かせてもらえる。しかも★5が1人確定らしく、初期キャラの「シンデレラ」(★3)に先程の引いた「エミリー」(★5)と合わせて6人でパーティが編成できるようになった

アカデミーでは全部で8つクエストが用意されていて最後までいくと★5を選べるチケットがもらえる。チュートリアルとは違い、ちゃんとした戦闘を行うことになる。

下のほうに編成のしかたや進化のしかた等が説明されている

最初の進化

アカデミーでの戦闘は経験値が美味しいのか、あっというまにレベルキャプに到達するので進化させないといけない。通常進化させるアイテム等はクエストで集める必要があるがアカデミーのクリア報酬でたくさんもらえる

アカデミーの8戦を終えて全員がLv50に到達、Lv70までのレベルキャップ開放もできた。これならメインクエもしばらくは余裕で進められそうだしイベントにもいけそう

せっかく選べるのだからちょっと様子見してから選んでみたい。育成は結構簡単にできそうなので急いで育てる必要性はないだろう。しばらくは現状のメンバーでがんばってみたい

 アカデミーではてっとり早くレベルが上げられ進化アイテムや強化アイテム、お金等が貯まるのでゲーム開始直後によくある手詰まり感が解消されるのはかなり良い。最初のうちにスムーズに進められるとゲームへの印象が大きくよくなる。

カテゴリートップへ

この連載の記事