このページの本文へ

【FANZA GAMESプレイ日記】 第74回

「ふるーつふるきゅーと!R」1.5周年イベントをレポート!限定衣装のキャラやストーリーが超豪華

2021年03月04日 20時00分更新

文● 齋藤直樹 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2020年2月16日、FANZA GAMESでサービス運営中のブラウザーRPG「ふるーつふるきゅーと!R 〜創生の大樹と果実の乙女〜」(以下、「ふるふる」)で、リリース1.5周年を祝う記念イベントが開催された。毎度なかなか豪華なボーナスが振る舞われる周年イベント。今回の様子をレポートしよう。

半年に一度のお祭りシーズンがやってきた!

 ハーフアニバーサリーから始まって、半年ごとに開催される「ふるふる」のアニバーサリーイベントも今回で3回目。1.5周年の節目を祝うお祭りがやってきた! 2月16日から3月2日までの約半月間、特設のイベントやガチャで豪華な新キャラやアイテムが大盤振る舞いになった。

約半月間のアニバーサリーイベント期間中は、さまざまなボーナスが提供される

 期間限定のイベントクエストでは「★6 バニラ1.5周年記念バージョン」が無料配布。2月23日までの前半戦、2月23日から3月2日の後半戦の2段階で設置されるクエストダンジョンを攻略して、特設ボックスガチャを回せば、キャラの入手から最大覚醒まで可能になっている。

イベント配布キャラの「★6 バニラ(1.5周年)」は敵の防御力を下げる進化スキルを持つ。ボス戦などで活躍しそうだ

 イベント特設ガチャは今回も前半2人、後半2人の新キャラを排出。前半1週間で獲得できるのは、またまた「りんご」の新衣装「★6 りんご(1.5周年)」と、メインストーリー第2章から敵役として登場……しながらなんだかんだで結局プレイヤーに籠絡されてきている“大罪の巫女”から「★6 キャワーク(1.5周年)」の2人が参入。今回も盛大に石を吐き出させられそうだ。

新衣装と「★6 りんご(1.5周年)」と初参戦の大罪の巫女「★6 キャワーク(1.5周年)」を獲得するチャンス!

 さらに、毎日1回引ける無料10連ガチャを開催。15日間皆勤すれば、合計150連分が無料という大サービス! しかもこのガチャ、半年前の1周年記念アニバーサリーイベントや1年前のハーフアニバーサリーイベントで特設ガチャから排出した記念キャラがラインアップされているという。過去のイベント時にはプレイしていなかったという人も、周年イベントはまたとない機会だ。

最大150連無料となる特設ガチャは、過去のイベント限定で現在は入手できない1st記念やハーフ記念のキャラも!

ドロップボーナスは新規参入や復帰勢に大チャンス!

 さらに、今回のイベントは期間中さまざまなドロップボーナスが設定されている。まずメインストーリーと討伐ダンジョンのドロップボーナスが、キャンペーンの時でも最大2倍のところを、今回のイベント期間中はなんとドロップ3倍! アイテムを一気に稼ぐチャンスになっていた。

期間中はメインストーリーと討伐ダンジョンのアイテムドロップが3倍!

 もちろん、常設ダンジョンに挑戦するにはその分の体力が必要だが、今回のイベントではその辺もばっちりカバーしている。イベント期間中、デイリーパネルミッションで獲得できる体力が2倍になるキャンペーンが設定されているからだ。

 デイリーパネルミッションでは、ログイン時間帯で体力が100回復するパネルが2つあり、普段は合計200体力を回復する貴重な機会になっているが、これがイベント期間中に限り、2倍の合計400体力を回復できる、「ふるふる」の体力は自然回復量が5分に1ポイントだから、実に33時間分以上の体力が得られる。

 特に新規参入プレイヤーや復帰勢にとっては、イベントクエストと常設ダンジョンを同時に進めることができるので、こういったイベントの機会は活用したい。

メインストーリーの初回報酬を貯金していたのはこの時のため! 決してサボッていたわけじゃないぞ?

イベントシナリオでは大罪の巫女が次々に登場!

 今回のイベントクエストでも、過去2回と同様に、御使いたちとフルーティアたちが記念祝賀会を開催するという設定でシナリオが進行。メインストーリーが魔女編進行中だったハーフアニバーサリーと1周年アニバーサリーでは、主に大罪の魔女たちが登場するシナリオだったが、現在メインストーリーは巫女編が進行中。当然、今回のイベントは“大罪の巫女”たちに焦点を当てた展開になっている。

特設ガチャの排出キャラなのに案外扱いがヒドイ2人

 といっても、内容はいつも通りのスラップスティックな掛け合いで、深刻な展開とは無縁。メインストーリーでも描かれている通り、結局は大罪の巫女たちとも仲良くなっていってしまうようだ。この相変わらずなまったり感こそ「ふるふる」の醍醐味。こうしたゆるい雰囲気やキャラに魅力を感じたら、ぜひプレイしてほしい作品だ。

今回の提供キャラ以外も、大罪の巫女が入れ替わり立ち替わり登場する

(提供:FANZA GAMES)

カテゴリートップへ

この連載の記事