このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【FANZA GAMESプレイ日記】 第36回

「オトギフロンティアR」今回のイベントは三国志! 劉備や曹操もエロ可愛い美少女で登場

2020年03月20日 23時30分更新

文● 渡部哲矢 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ユニゾンイベントではディマイト汚染された劉備と戦うことになる

 DMM GAMESから配信されている「オトギフロンティア R」は、昔話や童話、神話などのお伽噺を題材にした異世界RPG。日本だけなく西洋やアジアなど世界中の昔話を題材に、誰もが子供の頃に一度は聞いたことのあるような物語の登場人物が、男女問わず美少女になって登場してくる。

 主人公であるプレイヤーは、異世界である「オトギノクニ」に偶然迷い込んでしまうが、この世界で起こる異変を解決する能力を持っており、オトギノクニの住人と冒険しながら世界の異変に立ち向かっていく物語になっている。

 オトギフロンティアはコミカルとシリアスの入り混じったメインストーリーも楽しいが、サイドストーリー的に進むイベントも見逃せない。ソシャゲは継続してゲームプレイさせるために息つく暇もなくイベントを開催していることも多いが、オトギフロンティアでは常時2つ3つのイベントが開催されていて、どれから手を付ければいいか悩むくらいだ。

 しかしどのイベントも開催期間が長いため、日程だけチェックしておけばあまり根を詰めてプレイする必要はなく、イベント報酬も比較的簡単に入手できるため気軽に遊べるのが魅力の一つだろう。

 今回は連動した2つのイベント、マップ探索イベント「開幕!三国一武道会」とユニゾンイベント「怯懦の主公 劉備」をプレイしてみたので紹介しよう。イベントの題名からもわかるように、中国のあの3つの国が題材になっている。

 すでにおとぎ話ではなく歴史書なのだが、神話や音楽家などがモチーフになってることも考えれば、あまり気にしないほうがいいだろう。なおこの2つのイベントはストーリーも繋がっていて、「開幕!三国一武道会」の解決編が「怯懦の主公 劉備」になっている。

オトギフロンティアにおけるマップ探索型のイベントは、アイテム収集が目的のイベントで、基本的には素材集めがメインになるため難易度はそれほど高くない。通常マップを攻略するとハードモードの攻略が可能になる

「開幕!三国一武道会」の目玉は2つあり、そのうちの1つがこの「お土産モーニングスター」。マップ進行度によって入手できる。一見武器に見えるが実はアクセサリー

もう一つの目玉がこの「素敵なパンティのレシピ」。アクセサリーのレシピだ。このレシピから作成した「素敵なパンティ」と「お土産モーニングスター」には、それぞれに「怯懦の主公 劉備」で入手できるユニゾンポイントが50%アップする能力が付与されている。こちらはドロップアイテムなのでちょっと手こずるが、自分はノーマルモードのクリア前には入手できた

三国一武道会は、各国からあつまった腕自慢が武を競いあうストーリーのイベント。無事一回戦を勝ち抜いた主人公チームとイベントチームである「魏、呉、蜀」の3チーム、だが突然会場に魔物が発生し大混乱に……というところでユニゾンイベントへ話が続く

 2つのイベントは約1週間ずれて開催され、後半は最大50人でユニゾンボスの討伐にあたるユニゾンイベントの形式になっている。ユニゾンイベントはランダムでユニゾンボスのいる討伐部屋に組み込まれ、難易度を選んでユニゾンボスの分身を倒す必要がある。

 分身を倒すことでユニゾンボスの本体にダメージが入るので、本体の体力を削りきって討伐を目指す。ちょっと面倒そうにも感じるが、実際には部屋に入っている他のユーザーを意識することはなく、分身討伐後に定期的にボーナスポイントがもらえると思えばいい程度だ。

ユニゾンイベントは、ボスを倒してゲットできるユニゾンポイントの累計獲得数によって報酬がもらえる。高難易度までいかなくても、勝てる難易度で数をこなせば報酬はもらえる。目玉である「☆5劉備」は10000ポイントの報酬になっていて、「開幕!三国一武道会」でもらえたモーニングスターと素敵なパンティを装備させていれば1日もかからないで獲得できる

まずはユニゾンボスの難易度を選択してユニゾンボスの分身を倒す。自分の編成では第4侵食までの難易度はいけるが、安定して倒せるのは第3侵食までだ

分身を倒すと一旦イベントのトップページに戻り、本体への攻撃アニメーションが流れる。本体を討伐することでユニゾンポイントを貰える

もらったユニゾンポイントの合計値によって報酬が得られる。劉備や劉備の専用進化素材もここで入手できるので、可能な限りポイントは稼いでおきたい。進化素材である「劉備の護装」は最低でも1つはとっておかないとエロイベントが見れないので、できれば入手したいところだ

ユニゾンボスは劉備。マップ探索型だった三国一武道会とはうって変わって難易度はかなり高く、自分は第4侵食の簡単なほうまでしか倒せなかったが、回数をこなせばポイントは溜まる

 三国一武道会のほうで得られた2つのアクセサリーを装備することで、ユニゾンポイントが効率よくもらえるのでサクサク進められる。なおこの2つのアクセサリーは、今回の「怯懦の主公 劉備」でしか効果がないのは注意だ。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事