このページの本文へ

スマートウォッチの便利な使い方 講座第17回

スマホも電波も不要!

スマートウォッチ「FOSSIL Sport」手ぶらで音楽を聴く方法

2019年07月10日 09時00分更新

文● 松下典子 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「設定」アプリを起動し、「接続」→「Bluetooth」に移動。「Bluetooth」がオンになっていることを確認し、「使用可能なデバイス」をタップ

Bluetoothヘッドフォンとペアリングする

 今回使用したスマートウォッチ「Fossil Sport 0134」はスピーカーを内蔵していないので、音楽を聴くためにBluetoothヘッドフォンを接続します。スピーカー内蔵タイプのスマートウォッチでも、ランニング時にはヘッドフォンを使うので、いずれにしてもBluetoothの設定は必要です。

ヘッドフォン側をペアリングモードにして、「使用可能なデバイス」のリストに現れたらタップして接続するペアリングに成功すると、「Bluetooth」の一覧にヘッドフォン名が追加される

 ウォッチの「設定」アプリからBluetooth機器との接続設定の画面を開き、ヘッドフォンとペアリングをします。

この連載の記事